follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2009年01月18日

    野球ノート

    K太には5年生の11月くらいから自主練習の記録をノートにつけさせています。

    自主練習といっても,たいしたことはしていません。それに,毎日欠かさずやっているかというと,「決して」そうではありません。 というか,毎日やっていることはマレ。
    下手をすると,寝る前に腹筋背筋をする程度です。その他のメニューは以前にもふれましたので (皆さんの笑いをさそったアレ)省略しますが,まぁ,進歩がないというか,なんというか…。
    それはともかく…。

    私は,自主練習自体もですが,どちらかというと,やったことをキチンと記録することを心掛けるように言い聞かせています。
    「自分がやったことをちゃんと記録しておけば,それだけやったという自信にもなる」
    「メニューや回数が増えたことや,その都度自分が気をつけて直してきたことを振り返って,自分が成長したことも実感できるはず」

    だから,やった時は「絶対に書け」と言っていますが,これがまたなかなか…(;-_-)=3

     

    そんな状態でしたが,ボーイズの練習に行くようになってからは,もう1冊ノートが増えました。表紙には「野球ノート」と(汚い字で) 書いてあります。

    このノートは練習の時にも持っていって監督に見てもらうこともあります。練習で教えてもらったこと,覚えたこと, 気をつけたいことなどを記録したり,自主練の記録をつけたりしています。

    というわけで,同じようなことを2冊に書く必要もないので,これからは我が家オリジナルのノートは廃止して, ボーイズの野球ノート1本にまとめようかと思っています。

    今まではK太に自信をつけさせるためにノートに記録させていました。でも,これからはいろいろなことをただ教わるだけではなく, 自分の頭で考えて理解していくことが求められる。その覚えたことをちゃんと書いてみる。書くことによって,再度確認もでき,理解も深まる。

    そんな感じですが,さぁ,どれだけちゃんと書いてくれるかなぁ?

    posted by K太父 at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ボーイズ〜準備編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年01月13日

    四国遠征のこと

    四国遠征のこと。

    昨日,K太は無事に四国遠征から戻ってきました。

    今回の遠征には,6年生14名のうち,13名が参加。今までは練習に全員が揃うこともあまりなくて, 顔と名前が一致していなかったのですが,この遠征でそれなりに仲良くなったようです。

    いろいろと心配だった遠征中の身の回りのこととかも,同行している保護者の皆さんのおかげもあって,なんとかなったみたいだし, 渡しておいたおこづかいで家族へのお土産も買ったりと,気を使うことも覚えたようです。
    ちなみに何を買ってきたかというと「きび団子」(^_^;) 「四国に行ったのに岡山土産かよっ!?」とツッコミは入れておきましたが。

     

    さて,試合結果などはどうだったかというと…。

    遠征二日目は2試合やって1勝1敗。二日間の通算成績は3勝2敗ですか。得点差とかは略。
    肝心の,というか気になるK太の内容は,やっぱりというか,予想以上にパッとしない成績でした。

    帰宅してからさっそく「試合はどうだった?」と情報を聞き出そうとしたんですが, いきなりうつむき加減で暗い表情になってしまいました。何を聞いても「いけんかった」とか「ちょっとダメだった」とか, ボソボソとつぶやくような声で断片的に話すだけ。

    おいおい,なんだよ,昨日の電話で「せっかく行ったんだから楽しんでおいで」って言ったのに。
    なんでそんなにイジイジした態度になっちゃうのよ。まったくも〜。

    何とか聞き出した情報をまとめるとこんな感じです。

    1試合目はライト。でも,途中(序盤?)で代えられたらしくて,しかも「全然ボールが飛んでこなかった」ので守備機会ゼロ。
    2試合目はベンチスタートで1塁コーチャーやブルペンキャッチャーをしていたらしい。

    攻撃の方は,1試合目は2打席2四球。うち1回は本塁まで戻ってきたようですが,自らのヒットはなし。
    2試合目は代打。だけど内野ゴロになって,結局二日目もノーヒット。
    結果,二日間で6打席のうち三振1,四球2,内野ゴロ2,センターフライ1。打点も何もついていないようです。

    む〜。ホントにパッとしない成績。口を開くのもおっくうになるわけだ。

    今回,13名のベンチ入りでそのうちひとりは故障中なので,実働12名。
    ベンチには控えのピッチャーもいたと思いますから,実態としてK太以外のほとんどの子がフル出場に近かったと思われます。まさしく, ベンチウォーマーだったわけですね。

    そんな状態をかなり気にしているみたいです(チーム内でノーヒットはK太だけ? とか)。だから「試合のことは話したくない」という気持ちになっちゃったのかな。

    もちろん,K太なりに「がんばった」という思いはあるみたいです。
    練習ではなくて,久しぶりに試合をすることもできて,楽しいこともたくさんあったと思います。試合中はコーチャーやベンチの中でも 「しっかりと大きな声を出していたよ」と言ってますし。

    だけど,数字というか,結果としてはパッとしない成績に終わってしまったことは事実。
    それを悔しいと思っているし,パッとしないことをワタシに責められているようにも感じてしまって,つい,暗くうつむいてしまうんでしょうね。 楽しかったことも忘れちゃうのかな。

     

    とにかく,K太も今回の遠征で,自分の実力・レベルが「並以下」だと再認識したと思います。
    楽しいだけじゃないこともよ〜くわかったと思います。実際問題,ホントにこれからの3年間,K太はずっとベンチウォーマーかもしれません。
    そのことは私もはじめから予想していましたし,K太にも言い聞かせていたことです。

    「それでもやりたい!」「レギュラー目指して努力する!」というK太の気持ちを汲んで(信じて), 楽しんで野球をしてくれればと思ってボーイズに入れたわけですが…。
    正直言って,K太のパッとしない成績やその後の態度・姿勢を見ていると,ちょっと不安です。K太も不安に思っているでしょうが,親としても… うん,不安だなぁ。

    …ま,不安ですが,とりあえずは「野球が好き!ボーイズでやりたい!」と言ったK太の気持ちを尊重して,応援していくしかないか。

    できることをやろう!ちゃんと続けよう,そんなふうに応援していくしかないですね。
    スポ少の時だって,一番のヘタクソだった「なんちゃって野球小僧」のK太でも,なんとか最後まで続けることはできたわけですから。 そこらへんはきっと大丈夫だろうと思っています。

    だって「で,結局さぁ,遠征に行ってどうだったのよ?ボーイズでやっていける自信はついたか?」 って聞いたらこの時だけは自信ありげに「うん!」って即答するんですよ。

    なんなんでしょうね。K太のこの「自信」はどっからきているんでしょうかね?ちょっと謎。

    まぁ,いいか。(^_^;)

    posted by K太父 at 12:34| Comment(4) | TrackBack(0) | ボーイズ〜準備編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年01月11日

    硬式デビュー戦

    実は,K太は今日から1泊2日で四国に行っています。

    ボーイズチームの遠征に,新中1年生も帯同でき,練習試合も組まれるということで,本人が「行きたい!」と言いまして〜例によって, いろいろとあったんですが(^_^;)〜結局行かせることになりました。あ,ちなみに私は諸般の事情で(行きたかったんですが)欠席。 K太だけ。

    というわけで,硬球で練習をし始めて2ヵ月くらいですが,硬式のデビュー戦が今日あったわけです。ま, 試合はボーイズの小学部の規定らしいので,とりあえずのデビューというところでしょうか。

    今朝は4時起き。5時30分に当地を出発して,山脈と海を越えて午前中に到着,その後すぐに試合を行ったようです。 二日間にわたって2試合ずつ行う予定でしたが,今日すでに3試合行ったとのこと。

    今日の成績は2勝1敗。1試合目は大敗。2〜3試合目は大勝だったようです。

    さて。K太のデビュー戦の内容です。
    同行している6年生のお父さんやK太が宿舎からかけてきた電話によると…。

    1試合はレフトとしてスタメン出場。久しぶりの外野守備とデビュー戦の緊張(?)のせいか,ポロポロと連続エラー(3つくらい?)。 で,だんだん守備位置が後ろに下がってしまったりで,途中からは「どこが守れる!?」と言われてサードを守らせてもらったみたいです。 だけど,そこでもやっぱり…。本人ははっきりエラーしたとは言いませんでしたが,少なくとも「良い守備」はできなかったみたいです。

    まぁ,そんなもんでしょ。そういうこともあってか2〜3試合目はベンチ要員。

    打撃の方は詳しい話は聞いていません。1試合目は何番を打ったのかも不明。3試合目に代打。「センターへのいい当たりがあった」 らしいですが,捕られちゃったからアウト。たぶんノーヒットなんだろうなぁ。

    まぁ,これもそんなところか。

     

    明日も試合があるわけですが,ひとりで遠征に行かせている事もあって,いろいろと心配なこともあります。 果たして試合に使ってもらえるのか?使ってもらえたとして,キッチリと仕事ができるのか。
    それ以前の問題として,明日は朝ちゃんと起きてひとりで準備できるのか。これが一番心配(^_^;)

    電話を切る時,「明日はエラーするなよ!」と言いたいのをグッとこらえて,「せっかく行ったんだから,楽しんでおいで」と伝えました。 試合ではスタメンにせよベンチスタートにせよ,その場その場で自分のできることをしっかりと楽しんでやって欲しいと思います。 今回の遠征でK太に望むことはそれだけです。

    と言いつつも…「打ったよ!ファインプレーしたよ!」という自慢話が聞けると…いいなぁ。(^^)

    posted by K太父 at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ボーイズ〜準備編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年12月10日

    大きめサイズ

    ボーイズの話題をもうひとつ。

    11月中に,基本的な用品(帽子やアンダーシャツなど)はチーム仕様のものをそろえていましたが, グラウンドコートとかはまだ注文していませんでした。

    我慢させるというか,辛抱させることも時には必要!と,はじめは「正式入部の4月に間にあえばいいや」と思っていたんですが, 練習に来ている子達(6年生ね)は,ほとんどの子がお揃いのグラコンを着ているわけで…。う〜〜〜む。

    まだスパイクも買わないといけないし(これは春先まで待って足のサイズに合わせる),カバンも,何よりも硬式用のグラブも! まだ買わないといけないものがいっぱいあるのに!

    とか言いながら,土曜日の練習が終わってからチーム御用達のスポーツ店に行って,グラコンをオーダーしてしまいました。ま, ひとりだけ違うカッコというのも,ね。うん,格好も大事だし。

     

    さて,お店の人に「サイズはどうします?」と聞かれたわけです。

    K太の身長は160ちょい。つい最近まではアンダーシャツはSサイズでしたが,胸板が厚かったり肉もついているので, Mサイズが主流になりつつあります。ボーイズ用に購入したシャツもM。

    でも,グラコンは今後3年間着るわけで…。「Mだとすぐちっちゃくなりますよ」じゃあ,Lサイズ?

    「みんな大きくなりますよ。この子もおっきくなりそうですよ〜。」そうだなぁ,デカイ子がいたなぁ。

    結局,Oサイズにしちゃいました。別にMだろうがOだろうが値段は一緒なんで,どうでもいいんだけど,な〜んか,複雑な気持ち。

    きっと,当分はぶかぶかでグラコンに着られている感じだろうけど,来年の今頃はビシッと着こなしてもらいたいなぁ, と思ったりしています。

    posted by K太父 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズ〜準備編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    練習デビュー

    え〜っと,カテゴリをちょいと整理&追加しました。
    で,さっそく追加した「ボーイズ〜準備編〜」へのエントリーでございます。

    ボーイズへの入部表明をしたものの,あれこれあって,なかなか練習に参加できませんでした。 先輩たちの試合の応援には行ったりしましたが,先月は結局1回だけ。

    先週の土日が実質的な「練習デビュー」でした。
    土曜日は朝から雪マークの予報。そのため初めは昼過ぎまでの予定でしたが,グランドは午後まで使えるということで,小雪の舞う中, 3時まで練習。K太は帰りの車ではお疲れモード。

    日曜日は中1,2は出雲市まで遠征。でも6年生は残って練習させよう,ということで体験の子も含めて13人ほどが練習に来ていたようです。

    この日は総監督に練習を見ていただきました。「総監に見てもらえるなんてなかなかないことだよ」ということでワクワク期待半分, ビクビク緊張半分。

    守備練習では「守りたい所を守れ」とのことでK太は「サード」へ。サード希望がもう1人いたのですが,「う〜ん, ちょっと負けるかも(^^;)」

    でも,ノックの時のボールを呼んだり送球を指示する声はK太の勝ちかな(^^)v【←親バカ】
    他のポジションの子と比べても(キャッチャーよりも)大きな声をずっと出し続けていたのはK太と,同じチーム出身のファースト君くらい。

    とにかく楽しそうに練習してました。うん。

    でも,今はまだ「お客様扱い」のようで,だんだん厳しくなっていくらしいです。

    いろんな意味で楽しみです,はい。(^^)

    posted by K太父 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズ〜準備編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。