follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2005年09月20日

    はじめての遠征練習試合

    結局,今日の県西部への遠征練習試合についていってしまった私。
    なんと言っても,K太の本格的な(?)デビュー戦があるので,やっぱり見たかったのです。

    今日は朝8時集合。現地に到着してから午前に1試合,午後から2試合の計3試合対戦。
    チームとしての結果から言うと,全敗

    1試合目は5年生が中心で6年がベンチ入り。スコアは以下のとおり

    第1試合
    GSGK
    Hスポ少
    完封負けです。ヒットが出なかったわけではないのですが,続きませんでしたねぇ。

    2試合目のメンバーもほぼ同じ。結果は…

    第2試合
    FY西小
    Hスポ少

    先取点を取ったものの,次の回ですぐに逆転されてしまう。ここから再び同点に持ち込んだものの,後半は自滅パターン。う〜ん。 3回の得点も6年生に助けてもらって得点。

    3試合目は4年生が中心。3年生からはK太がライトでスタメン入り。 ベンチには5年生と1〜3年生が入った。
    実は今日の3試合で,この試合が見ていて一番面白く,楽しい,燃える試合でした。スコアは以下のとおり。

    第3試合
    FY西小2部
    Hスポ少2部

    right2初回の守備はみんながガチガチでした。でも,ひとり目をセカンドゴロに討ち取って,良い感じでスタート。ところが, その後はフライやライナー性の当たり,難しいゴロもグローブにはいったん納まるものの,なぜかみんな「ポロッ」と落としてしまい…。 本当ならもうチェンジになっているはずがいつの間にか4点も献上。

    ←ライトを守るK太(緊張していたそうです) 

    その裏の攻撃もランナーは出すものの, 要所を締められて無得点。
    K太の初打席は2回の裏に打順が回ってきました。
    ツーアウト,ランナー2,3塁。「なんとなく」 打ってくれそうな気がしましたが…気がしただけでした。
    daseki
    ←K太初打席(ほんとに打ちそうな気がしたんだけどなぁ)
    初球,空振り。2球目も空振り。スイング自体は良かったんですが…。
    3球目,見逃し三振。2者残塁。チェンジ。

    前日,K太には「とにかく初打席は3回バットを振って来い! 」といってありましたが,結局2回しかバットを振れませんでした。

    K太曰く「ぼく,打てそうな気がしたんだけどなぁ,3球目, あそこがストライクだとは思わんかった…(_ _;)
    これでひとつ勉強になったね」と言っておきました。
    K太はこの回で守備交代。守備ではボールがライトに飛んでくることはなかったけれど,ファーストへの悪送球のカバーミスがひとつ。
    でも,「声」は一番出ていました。1回「バッター打ってこいや〜!」 と言うべき所を「バッター打てるよ〜」 とちょっと間違えてたりしましたが。(^^ゞ

    とにかく,今日一日ガンバったことでレギュラーとしての自覚も少しはできたかな? これから先が楽しみです。

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月05日

    9/4練習試合第1試合

    (え〜い,さっき投稿した第1試合の記事がなぜか消えてしまったぞ!と,言うわけでもう一回投稿しなおし)

    今回の対戦相手KG西は,いまや県内で間違いなく実力1,2を争うチーム。先月の全国スポーツ少年団軟式野球交流大会でも準決勝まで進んだ強豪。しかも,ウチにとってはマ○ドナルドカップ県大会の1回戦で対戦した相手。 この時は最終回に逆転サヨナラ負けしたものの,互角の戦いをした。相手にとっては不足なし!と気合十分 (親だけかな?

    大人は会場準備をしながら,子ども達は練習をしながらKG西の到着を待つ。気がかりは天気だけ。 天気予報では午後から雨マーク。「なんとなく嫌な雲がでてきましたねぇ」 「昼過ぎまでは大丈夫でしょう」「いやぁ少々降っても,あちらさんはもう出発してますか」とか話しているうちに我がチームの応援団も集まり始める。 K太の同級生R君も弟のS君,お父さんといっしょに観戦に来た。

    今回の練習試合は午前中に5,6年生(つまりレギュラー) チーム,午後からは5年生以下(次期レギュラー) チームの計2試合対戦。
    ただ,残念なことに
    今回,我がHスポ少のはベストメンバーではない。 先日ホームランを打った主砲の6年生A君と同じく6年生のY君の2名は欠場。子供会の行事と重なってしまい,そちらに出席することに。でも, なぜかこのふたりのお父さんは球場に来ている。(やっぱり気合が入っているのは親だけ?

    そうこうしているうちにKG西さんも到着。

    第1試合の先攻はHスポ少。
    1〜2回の攻防は双方0点。KG西のピッチャーも手強いが,決して打てない投手ではない。我がチームのエースU君もなかなかの調子。 ヒットを打たれはするが,お互いに抑えるところはキッチリ抑えてここまでは互角(う〜ん, でもちょっと押され気味だったかな

    試合が動いたのは3回から。
    3回の,KG西がセンターオーバーのクリーンヒット。 練習試合ということでネットフェンスを張っていなかったので,ボールは転々と転がる。あわやランニングホームランになるかと思ったが, 中継プレーがしっかりできて,なんとか3塁で止めた(ファインプレーでした)。が,結局この回に1点先制される。
    4回の表の攻撃。(すいません, 途中見ていなかったのでよくわかりませんが)ランナー3塁の場面で,キャッチャーがミットからボールを落として, 見失ったスキをついてホームイン!(セコイ点の取り方ですが1点は1点
    追いついたぞ!と思ったのもつかの間。4回裏, KG西に長打がでて,2点献上してしまいました。(うち1点はワイルドピッチ)

    最終回5回の表。これまでの回は, 2アウトまでにランナーを得点圏に進めても,あと1本が出ずに,内野ゴロ等でチェンジというパターン。この回もランナーを1塁において, 2アウト。バッターはキャプテンのK田君。ここで右中間を抜けるヒット!ランナーは2塁から3塁へ!相手のボールもいいタイミングで返ってくる! 「止まれ!」「戻れ! 」と応援席からも声が掛かるが,ランナーは3塁をまわってホームへ走る!ボールもバックホームされて来た!

    アウトーッ! ゲームセット!

    試合結果12345 計
    Hスポ少  00010
     1 
    KG西       0012X   3
     

    残念ながら負けてしまいましたが,いい試合でした。なかなか本番で見ることができないダブルプレーや, ファインプレーもあって,子ども達も名前負けや気後れすることなく,のびのびと,気持ちの乗ったプレーをしていたように感じました。 見ていて楽しかったですね。
    それに,はじめてみるジャッジ=「スクイズの場面で, 打者の足がバッターボックスでてしまい3塁ランナーがアウトになる」もあったりして,勉強になりました。(練習試合でしたが, 双方のピッチャーともボークを取られたり,厳し目のジャッジでした)

    多分,実力的にはそんなに差はないと思います。じゃあ,どこに差があったのか。 勝敗を分けたあとちょっとの差については第2試合で…。

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    9/4練習試合第2試合

    第1試合が終わったのがお昼少し前。第2試合は昼食休憩をはさんで1時からの開始となりました。
    とりあえず,お弁当タイム。

    この球場の周辺には子供向けの遊具やアスレチックが設置してあるので,子どもたちは食事がすむと童心に返って(というか童心そのものですね(^^ゞ)遊んでいました。でも, 試合中のあの真剣な表情を見たあとに遊具でワイワイと騒いでいる表情を見ると
    いったいどっちが本当の表情なんだろう
    あのすごいプレーをしたのは本当にこの子だった?
    と考え込んでしまいます。我がHスポ少の子ども達だけでなく,KG西の子ども達もブランコや滑り台でいっしょになって騒いで,遊んでいました。
    やっぱり同じ小学生だよ」と思っていたのですが…。

    試合開始まで20分ちょっととなり,いつまでも遊んでいる子ども達を集合させようと大人たちが子ども達を呼び集めていたら, 3塁ベンチ前では既にKG西の選手たちが円陣を組んで「試合モード」に入っています。 ついさっきまでウチの子ども達といっしょに遊んでいたのに「いつの間に? 」という感じです。

    勝敗を分けた,あとちょっとの差はこんなところにあるのかも?と思った次第です。

    さて,第2試合はKG西の先攻と決まりました。
    ところが,試合前の練習中から雨が降り出して…。だからというわけではありませんが,1回の表にいきなり1点先制されてしまいます。 その裏のHスポ少の攻撃中から,雨がひどくなり,2アウト,ランナー1塁となった時点でいったん中断。

    しかし,雨足は強まるばかりで,選手もベンチから出る事ができないくらいの雨となってしまい,グランドも水たまり状態。結局試合中止に。 おまけに観戦用の簡易テントも雨の重さで壊れるという始末で,応援団も選手もバックネット裏の本部席に移動させて, お互いに挨拶もそこそこに三々五々解散となりました。

    リベンジできなくて残念, と思っていたら監督が「KG西からあらためて今月中にもう一度お願いしますと依頼されましたので, みなさんよろしく」とのこと。よほど練習相手として気に入られたのでしょうか。今度こそ,返り討ちじゃ!

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月04日

    9/3交流試合2部決勝

    この交流大会には2部は7チームしか出ていないので,二つのブロックのリーグ戦を勝ち残った2チームで決勝。
    今日はその2部の決勝戦。我がHスポ少野球部は全勝でブロックリーグ戦を勝ち抜いたので,すでに準優勝は確定。

    午前中は(得失点差で勝ち抜けなかった)1部の決勝トーナメントが行われているので,その間は1部のメンバーが2部の練習をサポート。 その後,会場へ移動して試合開始を待つ。

    2部チームは予選ブロックを全部コールドで勝ちあがっているので,かなり余裕。でも,これまでの練習を見ていると,雑な守備や, 声もあまり出ていなかったりと,必ずしも万全ではない。と思っていたら…結果は以下のとおり。圧勝。

    試合結果12345 計
    Hスポ少   5213
      11
    KHスポ少 0000   0 

    と言っても,1回の表の5点はノーヒットでもらった点。フォアボールか, エラーで出塁したランナーが盗塁,ワイルドピッチ等で3塁まで進むと,相手ピッチャー君がワイルドピッチを連投。 1アウトで3塁ランナーが内野ゴロでホームインという1点があっただけで,ホントに1本のヒットもなく5点貰ってしまいました。

    守っては,先発の次期エース候補の1人であるA君が立ち上がりから,いい調子。初回先頭打者にヒットを打たれたものの,後続を打ち取り, その後の回も出塁を許す事はあっても,連続三振や内野ゴロの山を築く。
    途中,ボークを1回とられてしまい,動揺するかと心配したけれど,その後のバッターを三振にとったりと,度胸も据わっている。とにかく, ストライクが入るので「安心して」見ていられた。

    一方,相手ピッチャー君は毎回フォアボールとワイルドピッチ。そして甘い球は打たれてしまうし, 3回でもう限界が来ていたと思います。キャッチャーまでボールが届かない。腕が振れていない。交代できるピッチャーがいないようで, 見ていてかわいそう。投球数もかなりいっていたので,本当なら変えてやらないといけないんだろうなぁと思ってみていました。

    3回からは控え選手を代打で出したり,守備も交代したりと,試合経験をさせてやるにはちょうどいい (相手チームには失礼だけど)試合になりました。

    ところで,この試合では「アナウンス嬢」を各チームから1名要請されたのですが, ウチのチームははじめての経験でした。皆さんの所ではどうなんでしょうか?ボールボーイや審判,記録係などは毎回要請されていますが, アナウンス嬢まで?
    う〜ん,第一「嬢」じゃないでしょ,もう。(おっと,失言)

    さて,4日は以前県大会で惜敗したKG西と練習試合。
    KG西は全国スポーツ少年団軟式野球交流大会にも出場してベスト4までいったチーム。
    今度はうちがコテンパンにやられるかも…。

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 08:11| Comment(3) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年08月28日

    地区交流試合(1部)

    7月23日に地区交流試合予選ブロックを2試合してからずいぶん間が空いてしまったが,今日が予選ブロック最終戦。
    各ブロック4チームのリーグ戦で,我がHスポ少は1勝1敗。今日勝てば,既に日程が終わっているSスポ少と2勝1敗で並ぶことになる。が, 同率の場合,得失点差で順位を決める事になるとのこと。
    つまり,今日の試合ではただ勝つだけではなくて,大量得点する必要がある。で, いったい何点差が必要かというと「8点
    調子に乗ってしまえば,簡単に取れそうな点数だけれど…。

    試合はHスポ少の先攻で始まった。(後攻Uスポ少)
    先頭打者のキャプテンK田君,いきなりクリーンヒットで出塁。続く2番もヒット!ノーアウト1,2塁。いきなり先取点のチャンス!と思ったら, K田君が牽制球でアウト!つづく3番は県大会までは4番を打っていた主砲A君。
    一発に期待がかかるものの,相手投手の緩急をつけたピッチングにタイミングが合わず,あわやゲッツーの内野ゴロ。 2アウト1塁でエースで4番のU君。これまたタイミングを外されて打ち取られてしまい0点。2回の攻撃も同じようにヒットは出るものの, 打線がつながらず0点。

    相手のUスポ少もクリーンヒットやフォアボールで出塁するものの,U君の力投と派手さは無いが堅実な守備で1, 2回を無難に0点で抑えていた(今日の試合ではエラーらしいエラーはほとんどなかった)

    で,3回。打順は1番から。でも1回の攻撃と同様に簡単に2アウト。
    迎える3番打者A君。1球目空振り。2球目ファール。3球目。軽く当てたボールがどんどん伸びて柵越えのソロホームラン!
    まず1点先制。でも残念ながらこの回もその後が続かずに結局1点どまり。

    相手チームも毎回走者を出すものの,得点にはつながらず,迎えた最終回
    最終回も上位打線につながる打順だったが,今度はU君,空振り三振も含めて,最後まで力投。
    途中,2アウト2,3塁というきわどい場面もあったけど,みんなが踏ん張って0点に抑える。

    試合結果12345 計
    Hスポ少   001
    00 1
    UNスポ少00000 0 

    残念ながら8点差をつけることができなかったので, 勝った事は勝ったけど,決勝リーグには出場できません。
    まぁ仕方ないですね。再度,打撃の調子を思い出すような練習をして,ガンガン打てるチームになる必要がありますね。

    打って,打って,打ちまくって, 守備は堅実に守りきるというスタイルになるのかな?

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 04:54| Comment(2) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年08月23日

    8/20合宿交流戦その2

    前回のつづきです。

    予定では2試合目も親が多数(?)出るハズでしたが,チームを5年生以上4年生以下+OB中坊数名に分けて,どちらかというと子ども同士の紅白戦になりました。
    それぞれのチームが自分達でポジションを考えて,4年生以下チームのキャプテンは中学生のOBにも「○○さんはファーストに入って下さい,○○さんはショートへ」とか一丁前にあれこれ指示していました。

    で,その結果なんですが…。これまた,覚えてません。(同点だったのかな?)
    あるコーチが試合そっちのけでグランド周辺の草取りをはじめて,なんとなく見学していた親もみんながそれにつられて草取りを…。 気が付いたら終了予定の5時になっていて,試合も草取りも途中で終了。
    おかげで,結構な量の草が抜けてきれいになりました。(^_^)

    ま,合宿といっても強化合宿ではなくて,あくまでも「交流」がメイン。 子ども達もいつもとはちがうポジションを守ったりして,野球を楽しんでいた事は間違いないと思います。 (低学年の子はベンチ前の土で山を作ったりしていたようですが…。)

    さて,試合が終わったあとはお楽しみの焼肉!
    もちろん,子ども達をお風呂に入れて,泥と汗を流すのが先です。

    ここで親が心配したのは
    あいつら,ちゃんと泥を落としてから湯船に入ってるかなぁ」ということ。
    そんなこと,してないでしょう」「じゃあ,きっとお湯の色が変わってるんだろうな
    俺はあとでシャワーだけにしときますわ」なんていう笑えない会話もありました。

    ちょうど土曜日の夕方ということもあって,お風呂から先に上がった子もアニメのメジャーを見ていたり,前回の合宿同様, 下半身を気にする微妙な子もいて,30人全員が出てくるまでかなり時間が経っていました。

    その間に父親は火おこし,母親は食材の準備。もちろん,父親はこの時点で缶ビールで水分補給。
    「乾杯!おつかれさま〜!」

    さぁ,「交流会」のはじまりです。… 次回へつづく

    クリックよろしく!→人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年08月21日

    8/20親子交流戦ほか

    20日は午後1時に集合して,親子交流試合(2試合)からはじまり,夕方は焼肉&保護者交流会。
    とりあえず,親子対抗交流試合の結果報告です。

    え〜っと,実はよく分からないです。すいません(^^ゞ
    多分6対5くらいで大人チームが勝ったような気がするんですが,定かではありません。
    (別にアルコールが入っていたわけでもなく,マジメにやってましたが,暑くてそれどころではなかったです。)

    まぁ,なんというか,すごい試合でした。

    今回の合宿参加者は子どもが30名。
    試合に出た父親が10名ちょっとと母親が5名約15名
    私以外のお父さん方はほとんどが(体が動くかどうかは別として野球経験者
    ポジションはキャッチャーは監督にお願いして,あとは立候補制。 打順は年功序列で年配者からスタートということに。
    ちなみに私はライトで打順は6番でした。

    子どもチームの守備陣は,先発はウチのエース,キャッチャーはその弟君の兄弟バッテリー。
    で,あとは各ポジションごとに2〜3名ずついる。とにかくぜんぶで20名以上。

    どこに打てって言うわけ?」「あの辺は横一列に壁になってるんですけど…。
    ハンデといってもなぁ,こっちも体が動かないし」「アップだけでもう疲れた。もう終わりましょう
    とか言いながらも,お父さん方は打つわ,打つわ。子ども達は人数が多すぎてお見合いをしたり, カットプレーも誰に投げたらいいのか分からない状態になって,エラー続出。
    おい,エースのプライドがずたずたになってないか?」 というところで私に打順がまわり…。

    気持ちよく三振してきました。(^_^;)しかも3球三振。1球目はなんかシュートしてたし…。
    2球目もとりあえず振ってみましたが,スカッと空振り。
    3球目は「インコース」の球を見送ってしまいました。エースには私の力量がバレていたようです。
    ちなみに,ベンチのお母さんからは「おい,振れよ!」 とお叱りの言葉。
    その後のお母さん方のほうがボールに当ててましたね。

    子供たちの攻撃はというと,フォアボールやヒットで出塁はするものの,さすが歳はとっても野球経験者。キッチリ抑えるところは抑えて2回までで1点どまり。K太にも打順がまわってきましたが, 簡単に打ち取られてしまいました。

    再び大人チームの攻撃。あっという間に私の打順。
    今度は当たりました!三遊間(の人ゴミ) を抜いてレフト前ヒット。でも,一塁に行くまでに足がもつれそうでした。

    さて,大人チームのスターティングメンバーは3回くらいからバテてきたので途中からピッチャー,セカンド, ライトにお母さん方がはいったりして,この回は子供たちのビッグイニングになりました。1点差まで詰め寄ってきました。

    で,結果は冒頭にあげたとおり。
    とりあえず,親としての面目躍如というところですね。

    第2試合は次回につづく…。

    クリックよろしく!→人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年08月09日

    8/6交流大会+練習試合

    6日はハードだった。
    朝7時20分集合〜試合会場へ移動,その後アップと試合。で,終わったのが大方5時。

    午前中はそれほど暑くなかったけど,昼過ぎからゴロゴロと雷がなるし,雨も降ってきた。
    幸い雨は短時間であがったものの,そのあとは蒸し暑くなり,例によって気分の悪くなる子が2〜3名いた。

    試合地区の交流大会(2部)が1試合と練習試合が2試合。
    はじめに練習試合。これは1部,2部混合で順次メンバーを交代しながら実施。
    結果は5対4で負け。(まぁ練習試合なので良しとしましょう)

    他チーム同士の試合中に昼休憩を取って,午後からは2部の交流大会。
    結果は14対4で3回コールド勝ち

    この試合で,珍プレーがあったので,ちょっと紹介。
    試合の流れは初回立ち上がりに4点取られたものの,その裏で同点にして,2回の攻撃でも7点追加して終始こちらのペース。
    3回にも2点入れて,あと1点でコールドという場面。1アウト,ランナー2,3塁。
    相手ピッチャーはボールが先行,内野陣は前進守備。セカンドベースには誰もついていない。こちらの2塁ランナーは牽制も無いので, 思いっきりリードを取っている。
    ピッチャーは2塁ランナーが相当気になるようで,ちらちらと様子をうかがうものの,牽制球を投げる相手がいない。
    そして,次の瞬間。
    ピッチャーはボールを持ったまま2塁へ走り出した! えぇっ!? (@_@)な,なに, 何が起こったの?
    2塁ランナーはあわてて2塁に戻る,ピッチャーと競争だ!…が,その隙に3塁ランナーがホームイン!試合終了!!
    呆然とする相手ピッチャー君。(・.・;)あきれる相手ベンチ。失礼だとは思いつつ,笑いが止まらないこちらの応援席。
    みんな「ランナーと競争するピッチャーをはじめて見た」といってました。 2アウトだったらねぇ,分からないでもないけど,点差もアウトカウントも吹っ飛ぶくらい2塁ランナーが気になったんでしょうね。
    こういうケースはスコアブックにはどんなふうに記録されるのでしょう?

    引き続いて1部中心の練習試合。ただ,最終回までに2部メンバーも内外野とも総入れ替え。
    結果は今度は5対4で勝ち。

    この試合に,今期始めてK太が代打で出場。最終回(5回)のトップバッターとして背番号17が見えた時は「監督さん,ありがとう!」と心の中で叫んでいました。
    結果は…ストライク,空振り,ストライクの見送り三振。あっという間に終わってしまいました。
    でも,2球目でバットを振ってくれた事で良しとします。3球目はK太にはちょっと手が出ないコースでしたし。
    とりあえず「ナイススイング!」 とみんなに言ってもらえました。
    K太もボールには当たりませんでしたが,打席に立たせてもらえてうれしかったようです。

    これで,毎朝の素振りにも身が入るというものです。新兵器BPも到着した事ですし。(←この話題についてはまた後日)

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 00:53| Comment(6) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年07月23日

    地区交流試合1部(2試合)

    23日は雨天で順延されていた1部(6年生中心)の交流試合。
    今回の日程は3チームが2試合づつ。K太たちは第2試合と第3試合。
    ※えっと,これまでK太の所属するチーム名を伏せてきましたが, とりあえず頭文字をとって「Hスポ少」とします。

    この日の天気はどちらかというと曇り空。暑い事は暑いが,風もそこそこあって,先日のように頭が痛くなる心配は無いと思ったが,K太には
    もしかしたら代打で出してもらえるかもしれないんだから, この前みたいに途中で頭が痛くならないように,気をつけなよ!せっかくベンチに入るんだからな!」と一応釘をさしておいた。 (ちゃんと早起きして朝食も食べたし,移動中も元気だったけど,念のため)

    試合会場についてからの練習(ウォーミングアップ)中も,K太の様子を観察していた。(心配性だなぁ>自分)

    ノックの時はポロポロこぼすし,捕った後の送球もいまいち。バッティングの方も1,2回いい当たりもあったけど, 気持ちよく「スカッ!」と宙を切る事の方が多いしと,内容には不満があるが, ちゃんと「ヘ〜イ!」 と大きな声をあげてボールに向かっていくし,ダラダラした様子も無い。体調的には問題なし。よしよし。

    で,試合結果はというと,1勝1敗。 昼前の第2試合は勝ったけれど,第3試合は負け。2試合とも1点差のゲーム展開になったので,K太の出番(代打)もなし。

    試合結果は以下のとおり
    【1試合目】
    Sスポ少 04100 5
    Hスポ少 00501X 6

    Sスポ少の投手はウチが苦手とするサウスポーで1〜2回の攻撃では出塁するものの,要所を締められて得点には至らず。2回表にフォアボール, エラー,ヒットとランナーをためられて,簡単に4点取られる。3回にも1点追加され,相手ペースで迎えた3回の裏。 1アウトから上位打線にまわったところでヒットが続き,4番A君のランニングホームランもあり,一挙に同点!

    この大会は「延長無の時間制,引き分け有」なので5回に入った時点でとりあえず「負け」は無くなった。結局5回裏にヒットのあと, サヨナラ2塁打がでてまず1勝。昼食時は親も子ども達もニコニコ。(^_^)
    いい感じで午後の試合を迎えることができた。

    が…。
    【2試合目】
    Hスポ少 00400 4
    スポ少I 0050X 5

    一人相撲で負けてしまったという試合。

    3回に調子よく4点たたき出して,応援団も「この試合はハラハラしなくてすみそうですね」と話していた矢先に…。
    2人目のピッチャーY君がストライクが入らず,フォアボールが続く。何とか打ち取ったバッターも, 内野陣にエラーや集中力に欠けたプレーがでてしまって,出塁を許す。「この際,1〜2点はしかたない」と思っていたら,ランナー1, 3塁と満塁の時にワイルドピッチがあり,各1点づつ計2点献上。結局,この回に逆点されてしまった。

    打撃面では波に乗っているので「逆転できる」と誰もが思っていた4回の表。実際にランナー1,3塁で1アウトというチャンスを作った。 バッターは4年生ながら今日もいい当たりをしているU君という場面。 しかもネクストバッターサークルには今日ホームランを打ったA君が気合十分で待ち構えている。
    結局U君はライト前ゴロで,ファーストアウト。さあA君の出番!と思っていたら,3塁ランナーが飛び出していて(3塁コーチャーの判断ミス?) ダブルプレー成立。
    なんてこった…_ | ̄|○

    さすがに試合後のミーティングでは監督からだいぶ絞られていた。
    ちょっと県大会に出場したチームとしては恥ずかしい,納得のいかない試合展開。

    K太にも監督,コーチからどんな事を注意されたか聞いた。
    K太「えーっと…(-_-;)」あまり聞いてなかったみたいです。

    クリックよろしく!→人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年07月18日

    地区交流試合2部(2試合)

    今日は朝9時に集合といつもよりもちょっと遅め。
    K太も余裕を持って(?)ちゃんと朝食も食べて出発。
    いつも私が送っているのだけれど,今日は調子が悪くて,なんかダメ。
    だったらブログなんか書かずに寝てなさい>自分

    代わりにK太母に送っていってもらった。K太母も「K太が出るんだったらそのまま応援で残ろうかと思ったけど,帰ってきちゃった」そうで…。まぁ色々とやることもあるので仕方ないか。

    帰りは役員さんから連絡を入れてもらって,父がお迎えに。(今帰ったところです)

    K太にまずは一番気になる体調の事を聞いてみた。
    「今日は頭が痛くなったり,しんどくならなかった?」
    K太「うん,大丈夫だったよ」 (確かに元気そう)
    次に「応援はちゃんとした?結果はどうだったか教えてくれる?」と聞くと…
    「試合は二つとも勝った。1試合目は15対0で,2試合目は11対1。1試合目は3回コールド勝ちで,2試合目は5回だったかな」
    (点数も,コールドの回数も覚えているという事は,まじめに観戦していたということかな?)
    「じゃあ誰がどんなどんなプレーをしたかは覚えとる?」
    K太「う〜ん,あんまり覚えとらん。2部だけぇな」
    (がっくり_| ̄|○いやそういう問題じゃなくて…。)

    まぁ,いいか。

    クリックよろしく!→人気blogランキング参加中
    posted by K太父 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(1) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年07月17日

    7/17練習試合(2部,1部)

    今日は県内の他地区のチームがわざわざ当地まで遠征に来ての練習試合。
    第一試合は2部(5年生中心)チームと,第二試合は1部(6年生中心)チームでの対戦。

    2部の試合は相手ピッチャーが乱調気味で,1回表,先攻のウチの打線が爆発して,一挙9点。ところがその裏に4点取られてちょっと大味な試合展開。その後の攻防は見ることができなかったのだけど,しばらくして戻ってみたら18対いくつで既に終わっていた。

    1部の試合は7回までの県大会ルール。
    結果から言うと,4対8で負けてしまいました。エースU君もがんばったけれど,相手チームはランナーをためて,打線がつながった場面が多かったのに対して,こちらはランナーをためても詰めが甘かったりと打線がつながらなかった。

    で,問題はK太。
    4回の裏に監督が「K太!K太はどこ?」とK太を呼んでいる。
    「おぉ!試合慣れのためか,温情か?とにかく次の回の攻撃で代打で使ってもらえるかも?」とK太を探すと…一目で気分が悪いと分かる顔をしている。「おいおい,なんだよ,K太ぁ〜!」
    どうも暑さにちょっとやられたらしい。「かんとくぅ〜,あたまがいたいですぅ」とへたり込んでしまい,日陰に避難。頭を冷やしてもらったり,ベルトを緩めたりと,とにかくダウン。

    結局,しばらく休んで体調は戻ったものの,とうとう出場機会はなし。
    なんだかなぁ。本人もちょっとショックだったかも。

    実は,原因のひとつは今朝はなかなか起きれなくて,何も食べずに出てしまった事だと思う。これはいくら本人が起きなかったとはいえ,親の責任でもある。反省。
    しかし,K太も今回の事で少しは「早寝早起き,早めの準備,試合は前日から始まっている」ことが分かったと思う。

    明日は地区の2部リーグ交流戦。
    K太は応援のみだけど,しっかりとバテることなく応援して欲しい。

    クリックよろしく!→人気blogランキング参加中
    posted by K太父 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年07月11日

    惜敗

    7/9の県大会。結果は…8回プレーオフで0対1で負け。
    しかも,ノーヒットノーランのオマケつき。

    試合内容自体はエースU君が初回から7回までベストピッチ。
    ヒットも何本か打たれたものの,長打は2塁打1本のみ。ランナーが出てもバックがU君の力投に応え,7回まで0点に抑えきった,とても締まった試合運び。

    ただ打撃面では,相手左投手との相性が悪かったのか,最後までとにかく打てなかった。ほとんど打ち上げてしまうか,引っ張ってサードゴロで1塁アウト。もちろん,いい当たりもあったものの,さすがに相手の守備も堅く,なんと7回までの出塁はデッドボール1つのみ。

    プレーオフ8回表,先攻の我がチームの打順は,いつも最後には何とかしてくれる(監督曰く「ここは彼と心中するつもりだった」)4番A君からの攻撃。「応援団もこれで何とかなる!」と思ったものの…三振。つづく5番でスクイズを狙ったもののピッチャーフライとなり,3塁ランナーもアウト。ダブルプレー。

    結局,8回裏に粘られてフォアボールで押し出しサヨナラ負けという,信じがたい結果となってしまいました。

    前回の大会では負けてもほとんど泣かなかったナインが,今回の試合ではキャプテンのK君はじめ,何人か泣いていました。(お母さん方も…)

    私も胸が熱くなりました。そうそう,K太も「くやしくてちょっと涙が出た」と言っていました。

    試合後,監督もコーチ陣もみんな子ども達をほめていましたが,正直言って「無念」さが言葉の端々に…。コーチの一人が最後に「このままでは終われないでしょう!後は来年に向けてどうするかです!」と言っていたが,本当に来年こそは!とみんなが心に誓ったことだと思う。
    いい試合であったと同時に,親も子もいい経験をさせてもらった。

    クリックよろしく!→人気blogランキング参加中
    posted by K太父 at 03:18| Comment(2) | TrackBack(1) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。