follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2008年03月18日

    あれはゼッタイ,ホームラン!

    さて,3月に入ってから練習試合を8日,15日,16日に各2試合,計6試合行ってきました。

    その成績は…

    やっぱり,近隣チームが見ているかも知れないので「詳細は略」(^^ゞとしますが…4勝2敗です。まあまあでしょう。 それなりに打っているし,守ってもいます。

    K太は先日のエントリーでふれたとおり, 8日に2イニング投げましたが,15日も投げました。この日は約40球投げて,被安打4〜5本?フォアボール2,自責点2,三振1。 まぁこんなもんかな?

    今回も2番手でしたが,この日は先発君が初回オモテに2失点,こちらもウラに2点取って同点のまま3回からK太が登板。 いきなり1点取られたけど,そのウラに,すぐ取り返しました。

    実は,その1点はK太の打点でした。

    フォアボール,盗塁でランナーを2塁において,K太の打席。 こんな感じ↓で打った打球はキレイにレフトオーバーのクリーンヒットになりました。

    20080315練習試合_079

     

    私は試合で,K太があれほどの打球を打つのを,はじめてみました。ビックリしました。
    バックネット裏でボールカウントの操作をしながら写真を撮っていたんですが,打球の行方を見ようと,思わず身を乗り出しちゃったもんね。

    でも,その後が悪かった…。

    この日は外野フリーでやっていたので,レフトの頭を軽々越えたボールは転々としていました。もう,私は「これはホームに帰ってくるぞ! ランニングホームランだ!」と思っていたんです。でも…。

    もともとの鈍足に加え,今までにホームラン性の長打を打ったことがないK太は,「どこまで走ったらいいんだろう?(・_・;)」 とモタモタとしていて,ホームに帰ってくることができませんでした。_| ̄|○il|li結局,3塁打どまり。

    普通だったら,普通の子だったら,とっくの昔にホームインしてました。えぇ。足の速い子だったら2周くらいしていると思います。 それくらい,余裕でした。

    もぅ〜,あれはゼッタイ,ランニングホームランだってば!
    まったく,腹が立つやら,情けないやら…。

    案の定,コーチからも「何で帰ってこないんだよっ!」と叱られていました。

    でも,この日は次の打席もレフト前ヒット,その後の試合でも,いい当たり連発で,絶好調でしたので,本人は「かなり」 有頂天だったと思います。ピッチングの方もまずまずだったし。(守備はちょいとまずかったけど)

    まだまだ課題はたくさん残っているけど,それなりに,楽しませてくれそうな気がしてきましたよ〜(^^)v

    posted by K太父 at 00:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 少年野球撮影日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
     もぉ〜、K太くんたら!
    打ったら全力疾走がお約束でしょ〜!
    もたもたするなんて論外よぉ〜。
    多分、私がその時味方ベンチにいたら、
    『アホ〜!死ぬ気で走れ〜〜!!』
    …って、血圧MAXで絶叫していたでしょうね…(^◇^;)
    Posted by でぃあ at 2008年03月18日 13:10
    ウチにもいるなぁ。

    普通ならホームラン。
    普通なら3ベース。
    普通なら2ベース。
    普通なら内野安打。
    普通なら・・・盗塁のサインは出さない、って選手が(笑)

    坂道ダッシュをいっぱいやってランニングホームランを目指すんだ!!
    Posted by かに at 2008年03月18日 16:31
    でぃあさん,こんばんは。

    そういえば,でぃあさんのところをはじめとして,いろんなブログで全力疾走のことが触れられていましたね。

    でも,ウチの子は全力疾走してもホームアウトだったかもなぁ。(^_^;)
    Posted by K太父 at 2008年03月19日 22:01
    かにさん,こんばんは。

    「普通なら」って,いうその基準をどこにおくかが難しい子がいるわけですな。

    ちなみに,ウチの子はランニングホームランはもう無理でしょう。となると,フェンス越え?(^_^;)それも,無理か,な?
    Posted by K太父 at 2008年03月19日 22:03
    さすがK太君! 飛ばす力は天性のものかもしれません^^

    ちなみにベーランタイムはどれ位でしょう? ^_^;
    あっ ここで書くのがマズイなら構いません^^


    Posted by ドラ夫 at 2008年03月20日 00:33
    ドラ夫さん,おはようございます。

    ドラ夫さん〜,おだてないで下さいよぉ。
    ホントに打った本人が一番ビックリしていたくらいなんで,さすが!といわれるほどのものではないです。

    ベーランタイムですか…。おそいですよ,ホント。でも,今度,ちゃんと測ってみます。
    Posted by K太父 at 2008年03月20日 07:32
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/89962135
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。