follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2005年11月04日

    三角ベースその後(3)

    今日もまた三角ベースの話題です。
    と,いっても昨日,コメントを頂いた,Shinさん,フルコーチさん,兄貴へのお返事もかねて簡単に…。

    Shinさんの言うとおり,本当はまだまだみんなと一緒にする遊びながらの野球のほうが楽しいのだと思います。
    ちゃんとした野球」がやりたい気持ちがあるとしても,それは当たり前だと思いますし, そのことを責めるつもりは無いのですが…。

    要するに,K太が下級生から「仲間外れ」されようと,何を言われようと 「うるさい!俺も仲間に入れろ!」と言えばいいのです。というか, 親としてはそれぐらい言って欲しいわけです。
    珍しく(?)この点については妻も同意見です。なにしろ, 妻は子どもの頃はガキ大将だったと自慢して,(σ_σ)*――∞(:>_<:)…以下,自粛します。

    え〜っと(^^ゞ,とにかく「お前ら,この前の練習の時のなさけない素振りは何だ? 俺が手本を見せてやる!」ぐらいのことは言ってほしいなぁと思うのですが,悲しいかなK太もそれほど上手くない,と。

    ここで,兄貴がナイスコメント!
    >ジャイアンの体にのび太の優しい心、このキャラクターがK太くんが誰からも好かれる理由ですね。

    そうですね,K太のキャラクターは「のび太」 に近いですし,体型も「K太はジャイアンみたいだ」 とよくおじいちゃんにからかわれています。

    >うん、いい子だ。
    恐縮です。m(_ _)m

    実は,今日はみんなと野球をしたみたいで,
    そうか,今日は仲間に入れてもらったか,よかったな」とちょっと安心したら,
    うん,今日は一人足らんかったから仲間に入れてもらった(*^_^*)

    ということだったそうで…。がっくり_| ̄|○

    妻の子どもの頃のように手下を引き連れるとまではいかなくても,せめてもう少し,強気に出ればいいのになぁ…, と思っておりますです,ハイ。

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 共育・育自日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    兄貴だけフォントが大きいように見えるのは気のせい?
    そんなことされたら、またコメント書かざるを得ないじゃないですか。

    ということで、偉そうにコメントしよっと。

    近所に男気のある4,5年生いませんかねえ。
    そいつに頼んで、K太を鍛えてもらいましょう。
    お兄ちゃんたちの遊びに必死についていくことでずいぶん鍛えられるとおもいますよ。
    本人からはなかなか言い出しにくいと思います。
    最初だけ、お父さんからそいつにお願いしてあげるのも良いと思いますよ。
    Posted by Skyboysの兄貴(広報) at 2005年11月05日 14:36
    うちの近所にいる4,5年生で男気のあるヤツは…いないですねぇ。

    4年生にガキ大将というよりも,どちらかというと「悪ガキ」がいまして,以前はよくK太を遊びに誘いに来ていましたけど…。う〜ん。

    K太の同級生(友達)に「次男坊」とかがいればそのお兄ちゃんに「K太を鍛えてやってくれぃ!」と頼むこともできると思うのですが,同級生は「長男」が多いのでそれも難しいなぁ。

    やっぱり野球部の5,6年生に頼むかなぁ。
    Posted by K太父 at 2005年11月06日 23:15
    我が子も、野球をやり始めた頃は・・・・。
    うーーん今もかなぁ・・・。
    強く言えない所がありました。
    どこかで特に強く言う子供に対しては引いてしまう所がある。
    最近は野球に対して、自分なりの自信が出てきたのか、言えるようになってきたようです。

    でも、引いてしまうのは、心の発達が他の子供より早いからかもしれないですよ(^_^)
    Posted by Shin at 2005年11月07日 11:42
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。