follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2005年11月03日

    三角ベースその後(2)

    今日(11/3)は朝から昼まで,町内一周駅伝大会。(この話題は後日エントリーするとして)
    木曜日なので本来なら練習日なのだけれど,今日は「練習はなし」となった。

    すると,K太は昼過ぎから「釣りに行きたい」と言い出して, 夕方の4時半頃まで釣りをしていた。そして,釣りを満喫して,家に戻ると, 公園でヤンチャボーイズをはじめとする近所の子ども達が三角ベースをしているのが見えた。
    K太は早速グラブを抱えて,公園にいったのだけれど…。

    以前と同じ理由で例によってまた仲間に入れてもらえなかった。
    K太がものすごく不満そう,というかしょげて悲しそうだったので, あらためて何故仲間に入れてもらえないのか,理由を聞いてみた。


    ぼくが入るとなぁ,そのチームが絶対勝っちゃうからって言って, 仲間にいれてくれん
    誰がそんな事を言う?それにお前も手加減してやればいいじゃないの
    R2君やQちゃん。ぼくはちゃんとゆるい球を投げるから入れてって言うのに, ダメだって
    おい,ふたりとも2年生じゃないか!下級生にそんなこといわれてしょげてるの?まったく… おまえ,あほか?K太の方が上手なんだから,仕方ないでしょ
    だって,ぼくもみんなと野球やりたいもん
    …(�T_�T)」「…(/・。\)
    あのなぁ,下級生はまだ下手くそだよなぁ。そんな下手な子と無理に野球したいの? 下級生にそんなこと言われたら,『ぼくも下手な子とは野球したくないから,練習の時はもっと真面目に練習しろ!早くうまくなれ! 』っていってやれよ。火曜日の素振りの練習を見てどう思った?
    ちゃんとして無いと思った…
    それにさぁ,K太はみんなと広場でする野球とちゃんとした試合で打ったり守ったりして勝つ野球をするのと, どっちがしたいんだっけ
    …ちゃんとした試合で打ったりして勝つ野球がしたい
    だったら,下級生の言うことなんかほっとけ!かまうな! その分ひとりで素振りしたり,上級生に相手をしてもらえ!お父さんがいるときだったら, 一緒にキャッチボールでもなんでも付き合ってあげるから。とにかく,そんなことでしょげるな!
    …うん,わかった

    K太はどちらかというと気持ちが「優しい」子なので,時々こういった弱気な態度が出てしまいます。もっと自信を持ったらいいんですけどね。

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 共育・育自日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    我が子も、
    みんなと遊ぶ野球をしたがる時があります。
    たまには、
    そういうのもやりたいんでしょうね(^o^)
    Posted by Shin at 2005年11月04日 11:18
     子供時代、上の子達のやる三角ベースに仲間に入れともらおうと思ったら、「お前、下手だからダメ。フライ取れるようになったら入れてやる。」と、言われて、一生懸命団地で壁当てしてフライ捕り練習したものですが・・・最近は、下級生から上手いからダメだと、仲間はずれですか? 時代は変わったなぁ。。。(下級生から断られるのは、「仲間外れ」になるのかなぁ!? (^^ゞ)
    Posted by フルコーチ at 2005年11月04日 15:32
    ジャイアンの体にのび太の優しい心、このキャラクターがK太くんが誰からも好かれる理由ですね。
    うん、いい子だ。
    Posted by 兄貴 at 2005年11月04日 20:09
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。