follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2005年09月28日

    回復力が早い,のか?

    結局,昨日(27日)K太は腸感冒で学校をお休み。27日は火曜,つまり野球の練習日だったわけで…当然練習もお休み。ま, それはともかく。

    この時期,体調を崩しやすいのはわかってはいるものの…。「なんだかなぁ」と思ってしまう。

    あらためて時間を追っていくと
    26日午後4時ごろ〜下校後,外で遊ぶ。その後5時半ごろに帰宅?
    同日午後6時すぎ〜父に「宿題は?」と聞かれ,テレビを見ながら 「6時半になったらする」と答える
    同日午後6時30分〜「さぁ宿題をしよう」と声を掛けるが 「頭が痛い」と訴える(熱はなし)
    同日午後7時すぎ〜「吐きそう」といってほんとに吐く
    同日午後8時ごろ〜とりあえず薬を飲ませて寝させる。
    27日朝病院へ〜その後昼食をとって安静にしていたと思われる。ただし,その確率は40%
    同日夕方(時間ははっきりしないが多分4〜5時ごろ)〜起きて外で壁当てをする
    同日夜〜すっかり元どおり。
    28日朝〜元気に登校
    はっきり言って,ホントは26日に早めに寝ただけで直っていたんじゃないの?と思ってしまう。

    親としては子供が急に体調を崩せば「ひょっとして悪い病気? 」とかあれこれ考えてしまうし,仮に病気になったら「一日も早く良くなって欲しい」と痛切に思う。思うのだけれど…

    でも,つい先日(23日) のこともあるし…。さらに先週の練習(20日) のこともあるし…う〜ん。(ーー;)

    やる気あんのかお前えぇ! と言いたい気持ちもあったりして。あぁまた熱がぶり返しそう…。

    とりあえず,今回のところは単にK太の回復力が異常に早かった,ということにしておこう。
    それに,ただ遊びに出るんじゃなくて,壁当てをしていたということは,練習に行きたかったという気持ちもあってのことだろうし (ただし,その確率は推定50%未満

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 共育・育自日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    K太くんに裏切られました。
    治ったら、サーっとどっか遊びにいっちゃうのかと思ってたのですが。
    レギュラーと言ってもまだ小3、一番楽しそうなことに惹かれちゃいます。
    このときは、壁当てが「一番楽しそう」だったんですね。
    まあ、あんまり力まないで。GUTSさんとこのエントリー”天才は親が作る”
    http://guts.cocolog-nifty.com/bb/2005/06/post_ebf8.html
    でも「野球は遊び」。
    子供は遊びが本業、無理強いしないことです。
    Posted by Skyboys広報 at 2005年09月29日 21:13
    Skyboys広報さん,裏切っちゃいましたか?いや,そんなに裏切ってないと思いますよ。

    K太は壁当てをするまでに,家の中で飽きるほど遊んでいたと思ってます,いや遊んでいたのでしょう(事実,枕元には遊○王カードとマンガ本が散乱)。それで,
    「家の中で遊ぶのはもう飽きたなぁ。外に遊びに行きたいなぁ。でも友達に見つかって『ずるやすみだ!』っていわれたらイヤだなぁ。う〜ん…。ひとりで壁当てでもしようかな」
    ってなところでしょう。小心者ですから。

    それに練習に行きたかったかどうか「推定50%未満」ですが,本当に野球の練習をしなきゃと思っていたらBPで素振りをしているはずです。

    確かに最近,親(私)が「お前はレギュラーだぞ!」と少々力み気味ではありますが…。この件はあらためてエントリーします。
    Posted by K太父 at 2005年09月29日 22:45
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。