follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2007年11月27日

    紅白戦先発

    先週後半から更新が止まってましたが,それなりにネタはありました。今日はその中から,日曜日の練習から。

    日曜日は天候にも恵まれて,グランドで紅白戦をすることになりました。チームわけは5年生中心のチームと,4年生以下& 助っ人6年生チーム。なかなか白熱した試合になりました。

    タイトルにあるように,5年生チームの先発はK太が務めました。ん〜,立ち上がりの調子はいまひとつだったような…。ま, いつものことですが。

    ただ,いつもとちょっと違ったのは,何度か意識的にスローボールを投げたこと。紅白戦ということで, 遊び心もあったんじゃないかと思います。

    私が見たのは6年生の左のエース君が打席に立った場面。投球が低めに集まって,2ストライクまで取った後, K太が投げたボールはちょっと抜いた感じで「ほわわ〜ん」と…。

    「えっ?なに,あのボール??」と思ってたら, 左のエース君がそのボールを見事に空振りしちゃったわけですよ。ありゃりゃ。

    「なぁ。今日,何回かスローボール投げただろ?あれって,わざとなの?」
    試合後,K太に聞いたところ,

    「うん。そうだよ。6年生から三振とっちゃった〜(^^)v」だって。

    「な〜にが,三振とっちゃった〜,だ!(-"-)速い球を投げれる子がスローボールを投げるんだったら分かるけど, おまえの投げる球は,速球もスローボールもそんなに差がないじゃないの!」とたしなめておいたんですが。

    これってほめるべきなんでしょうか?ねぇ?

    posted by K太父 at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部〜2008.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
     それは、ほめるべきでしょう!
    【相手のタイミングを外す】のって、結構高等技術なのでは…。

    Posted by でぃあ at 2007年11月28日 09:26
    でぃあさん,おはようございます。

    ぐぅ〜む。ほめるべきなんだろうか…。
    高等技術というか,「てきと〜」に投げたらバッターが振ってくれたという感じだったんですけどねぇ。
    Posted by K太父 at 2007年11月29日 08:18
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。