follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2007年07月14日

    ローソンにて

    どうでもいい話。

    今日,K太を病院に連れて行った帰りのこと。近所のローソンで食糧を調達しようとそっち方面に向かっていたら,なんだか, 見覚えのある後ろ姿の子ども達が数名,ローソン方面に歩いていました。

    「あ!○○さんたちだ!」とK太
    そうです。子ども達とはHスポ少のキャプテン君ほか,チームの6年生たちでした。

    「あ,やっぱりそうだよな〜。あいつら,ぜったいローソンに入るぞ」と私

    「ぼくは車の中におるけぇ」と一応,病気であることを気にかけている(?)K太。

    さて,彼らよりも先に到着した私が買い物をしていると「よっ!」とか言って,案の定, 彼らが声をかけてきました。

    「K太父さん,何しとる〜?」「あ,オレこれ欲しい。買って!」「オレはな〜,これでいいや」
    と,私にちょっかいをかけてきました。ま,予想通りの言動なわけです。
    でも,こんな風にじゃれてもらえるのも,悪い気はしない。「おぉ,ういヤツらじゃのぅ。どれ,菓子でも買ってやるか」…。

    な〜んてなことには,なりませんでした。いや,別に買ってやってもよかったですけどね。 でもそれ以前の問題として…。

    「おまえら,店の中で騒ぎすぎ!」

    ホントに,レジのお姉さんは困っていたぞ!
    思わず,「すいませんね,ウチの子たちがうるさくして(^^ゞ」とあやまっちゃったじゃないか。

    とにかく!
    おとなしくしろ!とは言わないが,もうちょっと,周りのことを考えろよなぁ。
    小学生といっても,もう6年生なんだから,常識っていうものをわきまえて行動するように!

    次からはもう少しおとなしくせえよ。そうしたら,パンの1個くらいは買ってやるぞよ。 (^^)

     

    posted by K太父 at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 小学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    スーパーなどでチームの子たちと会うと、あいさつや話しかけられるとうれしいものです。
    低学年の子たちは「TOHさん、何してるの〜?」と馴れ馴れしく話しかけてきますが、高学年はちょっと照れくさそうに軽く会釈・・・。
    また、逃げるように立ち去る子(そんなに厳しい子と言ってないけどなぁ・・・)。
    どこでも挨拶できる子とできない子、野球のプレイ(上手か?)に共通してます。
    Posted by TOH at 2007年07月15日 19:49
    TOHさん,いつもコメントをいただく一方で恐縮です。

    あ〜,ウチの上級生達はある意味,まだ幼いのかな。というか,田舎の子だからかな?けっこう,気さくに話しかけてきます。

    もちろん,ちゃんといつでも「あいさつするように」と言われていることもあるでしょうが。

    個人的には,今だけでなくて,彼らが中学や高校に行っても同じように話しかけてくれると,それこそ,うれしくて「おい,これもってけ」とか,大盤振る舞いしてしまいそうです。

    Posted by K太父 at 2007年07月15日 22:41
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/47832055
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。