follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2007年04月17日

    どうしたものか

    今日,またまたバトル(というか,ただの説教か)をしてしまいました。

    昨日のバトルで「明日はホント〜〜〜〜にちゃんとしてよ。 できないようだったら今度こそ絶対に野球部,やめてもらうよ」 と釘をさしておいたにもかかわらず…。

    今日は野球の練習日でしたので,7時過ぎに家に戻ってから,とりあえずお風呂に入って,ご飯を食べて,さあ宿題だ。 K太は妹のT子といっしょに勉強部屋に行きました。
    お,今日はさすがにすぐに勉強部屋に行ったぞ」と安心していました。 やれやれ,今日はほっといても大丈夫だな,と私はちょっと休憩。ニュースなんぞを見ていました。

    30分くらいたってから「もう終わった頃かな〜。 本読みでも聞きにいくか」と勉強部屋に入ったら…

    K太は宿題そっちのけで本を読んでいました。机の上にはまだ何も出ていません。昨日,あれだけ話をしたのに!やるって言ったのに! もう怒りを通り越して,あきれてしまいました。

    なぁK太。もう野球部はやめよう,辞めてください」 K太に諭すように話しました。

    お父さんはK太が野球が好きで,がんばるって言うから応援してきた。
    でも,いくらがんばるって言っても,お父さんには全然頑張りが見えてこない。素振りもしないし,宿題もしないんじゃあ, がんばってるとは思えない。
    もう5年生にもなったのに,野球の準備ひとつとっても言われないとできない。言われたこともできてない。(夕べ, 練習着をカバンに入れておけといったのに,入れてませんでした)

    宿題も昨日あれだけ言われたんだから,今日はきちんとやってくれると思っていた。
    せめて言われた次の日くらいはちゃんとやってくれると思った。でも,していなかった。
    だから昨日言ったとおり,もう辞めてもらう。いや,辞めたほうがいいと思う。

    K太は当然のように「…いやです」とポツリ。

    何で?何で辞めたくないの
    野球が好きだから
    野球が好きなのはわかった。でも, 宿題をちゃんとするのは野球を続けるための一番の約束だよ。2年生の頃からの約束だよ。ず〜っと言ってきてることだよ。 それがわかっているのにやらないのはなんで?
    ………。
    だから,やめてください

    K太が野球が好きなこと,がんばろうと思っていることにうそはないと思います。 子どもが野球をやりたいと言っているその気持ちに応えてやりたいと思い続けてきました。 私自身も子ども達の野球が好きだという気持ちに触発されて,いっしょになって取り組んできました。

    でも,さすがにちょっとまずいです。この辺でけじめをつけないと,K太は「いつも最後は許してくれる」と勘違いしてしまいます。

    いきなり明日から野球を取り上げるつもりはありません。でも,もし明日もこの調子なら, 次の練習は休ませるつもりです。もうすぐ全国大会へ続く予選が始まります。大切な時期ですが,やむを得ません。

    どうしたものか。みなさん,K太へのエールをお願いします。

    posted by K太父 at 23:37| Comment(18) | TrackBack(0) | 小学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    がんばれ、K太父さん!
    それでも、毎日言い続けるしかないじゃないですか!

    まるでうちと同じ風景。
    我が家のようで・・・

    がんばります。
    Posted by 端っこ at 2007年04月18日 07:02
    今が大事なときです。練習やすませることも、本人には大切なことかもしれません。それでも好きな野球なら本人がクリヤーすると思います。今が肝心肝心。がんばれK太父さん!
    でもどこも一緒ですよ。一緒にがんばりましょう。
    Posted by hoehoeおやじ at 2007年04月18日 08:20
    端っこさん,おはようございます。

    応援ありがとうございます。
    でも,私への応援よりもK太への応援をいただきたいです。

    みなさんも,よろしくお願いします。m(__)m
    Posted by K太父 at 2007年04月18日 08:29
    hoehoeおやじさん,おはようございます。

    こちらへははじめてのコメントですね。ご愛顧よろしく。

    あ,hoehoeおやじさんも私への応援ですか。恐縮です。でも,問題はK太です。私はどうでもよろしい。K太への応援,アドバイス,よろしくお願いします。

    追記:
    一緒にがんばるというのは,野球部で,ですか?待ってるんですけど。
    Posted by K太父 at 2007年04月18日 08:33
    私も同様に感じます。野球が好きだけれど野球だけやっていればいいわけがありません。将来を考えれば勉強させないわけにはいかないですもんね。
    我が家でもこんなことがよくありますよ。そんな場合は監督さんに「今日で辞めます」ってホントに電話しちゃいます。受話器をとるだけで焦ってやりますよ!「あ、本当に本当に辞めさせられちゃう」って思わせなければいけませんよね。
    大事な時期ですが、練習を休ませるのもアリかもしれないですね(遅刻でもいいわけですし)。
    Posted by ゆうちろ at 2007年04月18日 09:23
    K太君へですね。了解です。

    K太君。
    君くらいの年齢で全部をちゃーんとやるのは大変だと思うよ。
    なんとなくあとでいいや、って思っちゃうのもしょうがないかもしれない。
    でもK太君は野球選手だよね。試合の時、自分がこうしたいからこうするっていうだけではチームメイトに迷惑を掛けちゃうよね。
    野球でも普段の生活でも周りにK太君のために何かをしてくれる人がいる。だからK太君もその人のために何かをしなきゃいけない。普段の生活ではお父さん、お母さんとの約束を守ることがそういうことになるんじゃないかな。
    野球で苦しい練習に耐えられるK太君なんだから、ちょっと意識すればそんなことも簡単にできるはず。ガンバレK太君。応援してるぞ!
    Posted by かに at 2007年04月18日 11:10
    初めて、コメントします。
    私も現在小4の息子と、埼玉で少年野球に明け暮れています。親と息子の野球に対する温度差を感じていますが、お互い長い目で見ながらがんばりましょう。
    Posted by ごっち at 2007年04月18日 14:30
    そっちの方面ではバトルが流行っているのか?

    バカには野球は出来ない!!たとえどんなに野球が上手でも勉強をしないと行きたい学校へもいけないし、選択の幅がせまくなっちゃうんだよっ!!がんばれっK太君^^
    Posted by とうさん at 2007年04月18日 18:10
    K太父さん、こんばんは。

    当チームは月曜日だけお休みで、火〜金は平日練習です。 部員は下校時刻〜練習開始までにできるだけ宿題をするようにしています。 
    それでも時間割の都合で週に2日ぐらい出来ない日があります。帰ってからがんばってやっていますね。

    監督は「宿題をしない子は来るな。」と言っていますので、部員達もしないわけにはいきません。

    うちでは最低限しなければならないことが終わるまで、晩御飯はおあずけです。 家族も全員待ちます。

    K太くん、やらなきゃダメなことは真っ先にしよう。
    君ならできるよ。  がんばれ〜〜。
    Posted by S太の父 at 2007年04月18日 18:55
    ゆうちろさん,こんばんは。

    以前,練習着をゴミ箱に捨てましたが,それでもまだ改善されることなく,バトルが続いております。(;-_-)=3

    将来のために宿題,勉強をすることはもちろんですが,最近のK太の様子からは「面倒なことからは逃げちゃえ。ばっくれたらなんとかなる」というところがあり…。

    なによりも,その姿勢を直さないといくら野球がうまくなってもダメだな〜と思っております。

    ちなみに,明日の練習にはかろうじていけそうな感じです。
    Posted by K太父 at 2007年04月18日 23:53
    かにさん,こんばんは。

    リクエストにお応えいただいて,K太への励ましの言葉をいただき恐縮です。

    今日は遅くなってしまいましたが,本人にはプリントアウトして読ませるつもりです。ありがとうございます。
    Posted by K太父 at 2007年04月18日 23:56
    ごっちさん,こんばんは。はじめまして。以後よろしくお願いします。

    温度差ありますね〜。K太の好きという思いと私のがんばってほしいという期待とのギャップというか…。

    親のほうが歩み寄ることも必要でしょうし,子どもにもわからせる努力が必要でしょうし…。まぁ気長にやるしかないんでしょうね。
    Posted by K太父 at 2007年04月19日 00:02
    とうさん,こんばんは。

    バトルは局地戦から各地に飛び火していよいよ戦火が拡大しております。

    バカに野球はできない。と同時に,バカは野球バカになれないんですよね。

    K太へのメッセージ,ありがとうございます。
    Posted by K太父 at 2007年04月19日 00:08
    S太の父さん,こんばんは。

    当チームも「宿題は必ずすること」になっています。K太もそれは了解しているんですが…。

    やらなきゃダメなことは真っ先にする,これですよね〜。

    みなさんからのコメント,メッセージはK太に読ませます。何か感じてくれるといいんですが。
    Posted by K太父 at 2007年04月19日 00:13
    退部ではなく、本人には内緒で「休部」にしては? 勿論 嘘の話ですよ^^ 今度K太父さんが我慢の限界を超えた時は、すぐK太君の目の前で電話するんです。『しばらく休ませます!』
    こういえばK太君もビビると思うのですが。

    それにしてもK太君! 言われた次の日ぐらいはしっかり約束守ろうよぉ^^
    Posted by ドラ夫 at 2007年04月19日 00:14
    ---再コメントです---
    うちのケースの場合を拙ブログにアップさせていただきました。
    すでにわざわざ読んでいただけたようで、すいません。
    少しでも参考になれば幸いです。

    宿題をやったご褒美に野球をやらさせてもらっているというを忘れないよう。
    宿題はやらなければいけないこと。野球はやりたいからやっていることで、やらなくてもいいこと。
    やらなければいけないことができないのであれば、野球は禁止。

    ということで、まず宿題、というのが私のスタンスです。
    権利を主張する前に責任をはたせってことですね。
    長くなってすいません。
    Posted by 端っこ at 2007年04月19日 01:25
    ドラ夫さん,こんばんは。

    やっぱり,一芝居打つ必要があるでしょうね,ここまでくると。
    でも,先日の練習着ゴミ箱事件でも,のどもと過ぎればなので,どれだけ効果が持続するかは疑問ですなぁ。言い続けるしかないんでしょうね。

    K太へのメッセージありがとうございます。
    Posted by K太父 at 2007年04月19日 21:25
    端っこさん,こんばんは。

    エントリーどうもです。

    おっしゃるとおり!端っこさんの言われること,スタンスに激しく同意です。
    ちなみに,私もK太に説教していると,ついつい長くなって,論点がぼやけてしまいます。(^^ゞ
    Posted by K太父 at 2007年04月19日 21:27
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。