follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2006年10月29日

    新チームでの練習試合

    今日は新チームでの練習試合。といっても,6年生の試合もありましたが。6年生,5年生中心,4年生以下の計3試合。

    まず第1試合は5年生中心のチーム。だけど,K太もスタメン「ライト, 7番」で出場。
    この試合,ライトにけっこうボールが飛びました。で,今日の成績は失策2,ライトフライ1 (これもちょっと危なっかしい取り方でした)。K太曰く「太陽がまぶしくて, ボールが見にくかった」そうです。

    一方,バッティングの方はというと, 3打数1安打

    久しぶりにまあまあの当たりがでました。一応「2塁打

    ←送球がもたついていたので,3塁を狙おうとしたものの,K太自身ももたついて (鈍足ゆえ)3塁からあわてて2塁に戻るK太。

    なんとか「セ〜フ」(;-_-)=3 やれやれ。でも得点には結びつかず。

    結局,この試合は3対4で負け

    失点にはK太のエラーが絡んでいたので,この試合のA級戦犯。

     

    第2試合は6年生チームが先発,中継ぎ,押さえと3人のピッチャーを投入して接戦の末,1対0で勝利

    あ,今日の決勝点のホームを踏んだのはおなじみとなった(?) S藤K輔くん。相手チームのピッチャーくんは身長168センチの速球派投手でしたが, K輔くんは2ストライクまで追い込まれつつも,そこから10球以上(多分)ファールで粘り,フォアボールで出塁。その後,2盗, 3盗し,バッターが振り逃げ〜キャッチャーが後逸する間(だったと思う)にホームイン。なかなか見ごたえがありました。(でも, 今日は写真はナシ)
    K輔くんのかわりに,T村くんの写真を載せちゃお。例の「ジャストミートした写真がない」と文句を言っていた彼です。

    これでどうだ!(ちょっとシャッタースピードが遅かったのでイマイチですが。許せ!)

    そして迎えた第3試合は4年生以下。K太が先発でした。
    スタメンはバッテリーと外野手は4年生。内野手は全員3年生というなかなか面白い布陣でした。

    さて,対戦結果ですが,スコアは16対8。で,どっちが勝ったかというと…

    Hスポ少が勝ちました!でも, 8点も献上しちゃったのよね〜。Hスポ少の先攻で始まったこの試合は,初回から相手バッテリーの制球難&パスボールなどもあり, いきなり打者1巡して,6得点。
    おぉ,これはもしかしてワンサイドゲームになるかも(^^♪」と思ったら, K太もなかなかストライクが取れず…。○| ̄|_
    初回こそ2点どまりだったものの,2回裏に6失点。で,K太は2回で降板。

    試合自体は2回の表にも10点入っていたので,まぁ,勝たせてもらいましたが。(3回時間切れ) …ん(・・?一応勝利投手か?

    勝ったとはいえ,今日は調子悪かったなぁ。昨日,「明日,投げるかもよ」 とK太を誘って投球練習をしたのですが,その時はまあまあでした。試合後,K太なりに色々と不調の原因を分析(言い訳)していました。

    • 試合開始直前(シートノック中)に鼻血が出たり(そのため, 試合前のあいさつも出来ず),
    • マウンドのプレートのところがかなり掘れていて,「投げにくかった」とか

    とはいえ,三振もふたつくらいは取ったし(例によって,フォアボールはたくさん出したけど), 勝ったわけですから良しとします。

    今日はこんな感じで投げてました。どう?

    そうそう。この試合の2回からはヤンチャボーイズ(2年生) も順次出場しました。

    • 代打で出場したヤンチャ1号のKくん。多分, 自分でもびっくりしたんじゃないかな。レフト方向へのタイムリーヒット!
    • 2回の裏から守備についたヤンチャ2号のK平くん。 2回はセカンド,3回はサードで堅実な守備を見せてくれました。
    • ヤンチャ3号のR介くんも3回はセカンドに入りました。
    • ヤンチャ4号のUくんも3回に代打で出場。 思い切りのいいスイングで三振!試合のあと,「試合に出たのは今日が初めてだったっけ?」と話しかけると,恥ずかしそうに,でも, うれしそうにニッコリと笑顔で答えを返してくれました。(^^)

    というわけで,気がつけば最終回はキャッチャー以外は全員3年生と2年生。う〜ん,もしかしたら, K太たちの代よりもこいつらの方がうまくなるかも?うん。頼もしいし,楽しみだなぁ。

    クリックよろしく!→人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部試合〜2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    16対8ですか。打線が火を吹きましたね!
    K太君も自分なりに分析(言い訳^^) してますが、ちょっとした事で気分が変わるのが子供ですから、試合前の鼻血などはちょっと気の毒でした。。

    Posted by ドラ夫 at 2006年10月31日 00:24
    ドラ夫さん,こんばんは。

    ん〜,16点といっても相手の自滅がほとんどですので,火を吹いたとまではいきませんね。でも,相手チームに比べれば「打って出よう」という気持ちはちょっとだけ勝っていたと思います。

    鼻血は,実は当日の未明にも出ていました。先発を言い渡されたことで,興奮してその傷が開いてしまったのかも?
    Posted by K太父 at 2006年10月31日 01:13
    K太父さん、ごぶさたしております。
    ヤンチャボーイズの張り切る姿が目に浮かびます。
    K太くん、「四球が多い」=「がんばって走れ」ですね。
    我がチームも2チームを招いて練習試合がありました。
    S太はセンターで先発。エラー1つ。後は無難にこなしていました。
    2試合目の最終回、負けが濃厚のところで登板し、被安打1ながら0点におさえました。
    この日S太の打順は3番。オーダー発表時びっくり。
    満塁の場面で走者一掃の3塁打を放つなど、5打数3安打1四球。
    打つほうでもがんばりました。
    帰宅後 親バカ120%でほめちぎったのはいうまでもありません。
    チームのほうは2試合とも負けでした。
    野球をしているというより、させられている感じで、すっきりしません。
    ともあれ、11月3日は公式戦。がんばってもらいたい。
    Posted by S太の父 at 2006年10月31日 06:29
    S太の父さん,こんばんは。

    >K太くん、「四球が多い」=「がんばって走れ」ですね。
    おっしゃるとおり〜!ほかにも改善すべき点はあるのでしょうが,これからのシーズンはドンドン走ってもらいたいと思ってます。あ,腹筋や背筋も。

    >帰宅後 親バカ120%でほめちぎったのはいうまでもありません。
    120%ですか(^^)ドンドンほめてあげましょう!
    試合には負けてしまったようですが,個人成績は打ってよし,守ってよし,投げてよしですから,親バカ120%になるのも無理はありませんね。

    3日の公式戦,頑張って下さい!
    Posted by K太父 at 2006年10月31日 23:41
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/26438556
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。