follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2006年06月06日

    自由参加練習

    先日のエントリーには多数の方から回答コメントをいただき, 恐縮です。

    その後の結果を報告するといいながら,昨日も一昨日もその前も,色々ありまして…(^^ゞ
    一番は田植疲れ(?)で,パソコンに向かっても知らないうちに寝てしまうという…。

    皆さんに早く報告,お知らせしたいと思いつつ,結局,こんなに日にちが空いてしまいました。えっ?言い訳はいいから, 早くどうなったか教えろ? ごもっとも。(^^ゞ

    あのエントリーの翌日も田植でしたが,田植え機を操りつつ,携帯から皆さんのコメントにひととおり目を通していました。そして,夕方。
    K太,ちょっとおいで」とお互いに正座して向き合って話をしました。

    K太には前日に「どうするのか,よく考えておけよっ!」 と言ってありましたが,私の気持ちは基本的には「1.練習に参加させる」方向で決まっていました。
    まず,あらためて今回の自由参加練習の意味星 十徹 さんのコメントをパクリ参考にしました)と, 背番号をもらっている事の意味を説明
    次にK太の考えを聞く。
    それで,K太が「やっぱり行かない」と言えば, もう一度だけ今度は説得する。
    それでも答えが変わらなければ…背番号20は返却する。

    K太,水曜日の練習のことだけど…(略)…そういう練習なんだよ。 わかる?
    …( ・。・)」 返事無し 聞いてるんかいな,こいつ(-"-)
    K太も自分で考えたよね?じゃあ,
    考えを聞かせて。 水曜日の練習どうする?
    …( ・。・)」 しばらくの沈黙…
    やっぱり説得しないとダメか(-_-;)llllll

    やっぱり行く〜!\ (^O^)/

    _(・_.)/ あらっ,あっさりと決まっちゃった。せっかく,皆さんからのコメントを参考にして,話術を駆使しようと思っていたのに。
    とにかく,拍子抜けするくらい明るく,自由練習に参加することを表明。やれやれ(;-_-)=3

    ここであまり甘い顔をするのもどうかなぁと思ったのですが,
    K太が練習にがんばろうっていう気持ちになったことは, お父さんも本当に嬉しい」ということだけははっきりと伝えました。

    それから,
    もし,K太が練習に行かないと決めても, 本当にK太がよく考えて決めたことなら別にお父さんはかまわない。でも,背番号は返そうと思っていた」と背番号についてと,
    練習があったから宿題が出来なかった,は通用しないよ。そのかわり, しんどい時はちゃんといいなさい」と宿題と体調のことなど,念押しして,じゃあ「がんばろうな。以上!


    それにしても,今回の騒動。K太の考えがコロッと変わったように見えましたが,実のところは, ちょっと弱気になっていただけのことだったかもしれません。

    ぼくは3年生のときに6年生までずっと野球部をやめずに続けるって決めた

    今回のK太とのやり取りの中で,K太がこう「決意」していることを初めて知りました。

    野球部を続けるからには上手くなりたいし,試合にも出たい。
    でも,そのためにはもっと練習をしなくちゃいけない(らしい)。
    そうすると,友だちと遊んだりゲームやマンガを読む時間が減る(かもしれない)。
    でもでも,よ〜く考えたら,ぼくは野球が好きなんだ!だから,がんばろう!

    というようなところかなぁと思っています。

    さて,今日(火曜)の練習からベンチ入りメンバーの練習時間が30分延長になります。
    そして,明日はベンチ入りメンバーの自由参加練習の一日目です。練習の様子はまた随時,皆さんにご報告します。

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 15:13| Comment(14) | TrackBack(0) | 共育・育自日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    とりあえず、落ち着くべき答えに落ち着きましたね^o^//
    意気込んでいたのに・・・
    でも、子供って案外こんな感じかもしれませんね。
    Posted by さとる at 2006年06月06日 17:01
     自ら「行く。」という言葉が出て、まずは一安心?ですね。
    それにしても。

    >3年生のときに6年生までずっと野球部を
    >やめずに続けるって決めた

     頼もしいじゃないですか。ウチの息子は
    そこまで覚悟を決めているんかな〜…。
    Posted by でぃあ at 2006年06月06日 19:41
    良い意味で拍子抜けでしたね^^
    でも背番号を返す事にならず、ホントなによりでした。
    Posted by ドラ夫 at 2006年06月06日 20:31
    K太クン頑張れ
    Posted by こんよ at 2006年06月07日 15:24
    そっかぁ〜
    良かったですね!!
    過激派!?としてはちょっとものたりないなぁ・・
    うそですよ(笑)
    Posted by いけいけB監督 at 2006年06月07日 15:35
    子供にとって30分は長いのか、短いのか。

    大人にしてみればたいした事無くても子供にとっては、とんでもない事として受け取っていたのかも知れませんね。

    優先順位を付けるのも難しいし。

    重大な問題かも知れません^^
    Posted by 背番号29 at 2006年06月07日 16:18
    上の学年の子ばかりの練習ってことでちょっとしり込みしたのでしょうかねえ。
    何だったのでしょう。
    まあ、落ち着くべきところに落ち着いたのでしょう。

    ん、この時間だと、もう初めての自由参加練習は終わってますね。どうだったかなあ。。。
    Posted by 端っこ at 2006年06月07日 22:35
    さとるさん,こんばんは。

    なんとか無事に軟着陸した,という感じです(^^)
    ホントに,皆さんにオロオロして相談したのに,なんじゃこりゃ?という感じでした。
    Posted by K太父 at 2006年06月07日 22:48
    でぃあさん,こんばんは。

    「自ら」かどうかは正直なところ,自信がありません。ワタシの顔色をうかがってということも無きにしも非ず。

    でも,そうは言ってもK太自身が決意していたことを踏まえての判断だと信じています。

    でぃあボーイも絶対,覚悟を決めていますって。
    なにしろ,でぃあさんのDNAを受け継いでいる息子さんですからねぇ(^^)
    Posted by K太父 at 2006年06月07日 22:52
    ドラ夫さん,こんばんは。

    ホント〜に拍子抜けでした。(^_^;)

    K太がもし「行かない」と言った時は,ドラ夫さんからいただいたコメントの,メンバーとして選ばれたことの「誇り」についての話をしようと思っていました。
    ただ,K太に「誇り」といってもわからないかもしれないし,どう説明しようかと悩んでいたのですが,それも話すことなく,あっさりと「行く〜」ですから(^^ゞ

    でも,この「誇り」についてはまた折を見てちゃんと話したいと思っています。
    Posted by K太父 at 2006年06月07日 23:01
    こんよさん,ようこそいらっしゃいました。

    応援ありがとうございます!
    おかげさまで,今日の練習がんばっていました!
    Posted by K太父 at 2006年06月07日 23:04
    いけいけB監督さん,こんばんは。

    後からきっとわかってくれると思っても,正直,親の意見を押し付けることに若干のためらいはありました。でも,K太の対応次第では強硬手段をとっていたかもしれません。
    ワタシも意外と過激派ですから(ウソ)
    Posted by K太父 at 2006年06月07日 23:08
    背番号29さん,こんばんは。

    >子供にとっては、とんでもない事として受け取っていたのかも知れませんね。
    おっしゃるとおりかもしれません。

    そういう意味では一番初めのワタシの対応(「はぁあ〜?行かんの?なんで? 」という発言)がまずかったのかもしれません。
    ちゃんとK太に練習の意味を説明して,その上で決めさせるべきだったと反省しています。
    Posted by K太父 at 2006年06月07日 23:14
    端っこさん,こんばんは。

    >上の学年の子ばかりの練習ってことでちょっとしり込みしたのでしょうかねえ。
    確かに当初はこういう気持ちもあったと思います。

    ただ,そもそもK太が2年生で野球部に入部した時,同学年は一人もいませんでした。それでもK太は何とか続けてきました。
    K太自身もそんなことを思い出したのかもしれません。
    Posted by K太父 at 2006年06月07日 23:20
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。