follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2006年05月27日

    絶対にするもん!

    このカテゴリも実に久しぶり。

    今日も小雨が降る中,練習試合を2試合したので,対戦結果の報告というネタもあるのだけれど,明日も練習試合があるので, そこでまとめて触れることにする。

    今回の話題は,K太の野球と勉強(=宿題)の両立という(多分,永遠の)課題について。
    実は,今日はこの課題のターニングポイントだったかもしれないと思ったりする。

    以前,K太には「宿題が出来ないようだったら野球を辞める」 という約束をさせていた。でも,よほどの事がない限り,なんとかこなしてきていたので,その約束は意味がなくなり,破棄した。
    ところが,4年生になってから(宿題の量や質の問題もあるのかもしれないが)宿題ができない日が何日か続いた。

    宿題が出来ない理由は,単純に,ついつい遊びすぎてしまうこととのんびりしすぎてしまう事。ただそれだけ。まぁ,もうひとつ, 宿題に取り掛かっても,なかなか集中しきれないという理由もある。それはK太自身もわかっているのだけれど,それこそ

    わかっちゃいるけど, やめられない♪

    というところ。ただ,親としてはそんな日が続いたので,再度「宿題が出来ないようだったら野球を辞める」という約束をさせた。今回は,細則として,

    • 「宿題は必ず8時までに終わらせる。ただし野球の練習がある日は8時30分まで」
    • 「週末(金曜日)に出た宿題は基本的にその日のうちに終わらせること」 と決めた。

    そんなこといっても,ホントはやめさせないんでしょ」と思う向きもあるかもしれないが, 私はまったくの本気である。もし,正当な理由(体調不良とか)なしに, 宿題が時間までに出来なかったら,即刻やめさせる決心をしている。

    ただ,名ばかりとはいえ会計担当の役員でもあるし, ホームページの管理もしているので,「子どもがやめますから,あとはよろしく」 と無責任なこともできないので少々悩ましいが…


    それはともかく。

    今回の約束では特に「週末の宿題はその日のうちに終わらせる」 ことをキツク言い聞かせた。
    何を当たり前のことを言っているの?」と思う方も多いでしょう。でも, ウチのK太はそういうレベルです。ここしばらく,日曜にするといいながら,土日に試合があったりすると疲れて, 宿題をしながら眠ってしまう事が続いていたので,とにかく「宿題の先延ばし」 だけはやめさせようと思った次第。

    さて,昨日の金曜日。K太に「約束したよね!?」と念を押して, 机に向かわせた。
    ところが,K太は「お父さん,宿題,明日にしてもいい?」と言ってきた。 「なにぃ〜!(-"-)
    ワタシの顔色を見て,さすがにK太も「明日必ずしますから,お願いします」 と言い直してきた。

    K太と私との間で
    約束したでしょ,やりなさい!」「今日はしたくない!したくないです!
    と押し問答が続いたのだけれど「どうしても今日はのんびりしたいから,宿題したくないっ!です! 」と半泣きで訴えるK太を見て,私が折れた。

    じゃあ,明日(つまり今日) の練習試合から戻ってきたら,すぐに宿題を終わらせなさい。もし,出来なかったら,日曜日にユニフォームを監督に返して,野球部をやめる。 それでもいいか?
    絶対するもん!絶対します!

    これだけの大見得を切ったK太の言葉だけど,しかし私は半信半疑で聞いていた。過去, 何回この言葉にだまされてきたことか

    で,どうだったか。

    何とか,終わらせてくれた。途中,友だちが遊びに来て, 誘惑にちょっと負けそうになった時もあったけど,約束を守った。やれやれ,である。(;-_-)=3

    と同時に,K太のことを信じきれなかった自分に少々落ち込んだ。
    約束を守ったK太のことを立派だとか,成長したと思う反面,そういう成長した面をちゃんと見ていなかったのかな?と思うと, ちょっと申し訳ないなぁ。

    だからといって,今回の約束をまた反故にするつもりはなく,もうしばらくは続けるつもりだけど。

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:53| Comment(12) | TrackBack(0) | 共育・育自日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    K太父ちゃん、お久振りです!

    よしきも同じですよ。
    平日なんて練習から帰ってこえば8時近く。
    それから夕飯、食って風呂に入れば9時近いですから、もう寝るしかないですよ。
    あいつは4年のチームメイトと6年生が授業の6限を利用してやってるみたいです。
    でも自分等も6限まであると家に帰ってから大変です…。

    でも金曜の宿題は対外が日曜にやってますねぇ〜。
    言っても何だかんだ言って先のばしですよ!
    Posted by よしき父 at 2006年05月28日 05:48
     うちも似たようなものです。

     週末の宿題は、何だかんだで日曜日の夜に
    やる事になります(-_-;)。
    算数だとほとんど一瞬で終わらせるのですが、
    国語の漢字書き取りが…すごいネック。
    しかも、字が【象形文字】状態(-_-メ)。
    『イヤイヤ書いている。』のが明らかです。
    Posted by でぃあ at 2006年05月28日 07:27
    K太父さんの毅然な振る舞い、親として見習わなければ! と思った次第です。
    こうした決まり事を設定するのは善い事ですよ。
    曖昧にしておくと本人のためにもなりませんし。

    K太君も段々と習慣づいてくるでしょう^^
    Posted by ドラ夫 at 2006年05月28日 07:58
    K太くんもお父さんも立派です。
    今後も何度か危機が訪れるかもしれませんが、ぜひやりとげれることを願っています
    Posted by Skyboys広報 at 2006年05月28日 09:34
    うちにもまったく同じような4年生がいます。
    週末の光景なんてそっくり。
    宿題が少ない2年生のトータはちゃんと金曜日にやっちゃうんですが・・・
    テンタがどうにもダメです。
    4年生ともなると、回りはほとんど宿題+α
    塾通いの友達も増えたし、
    このままでいいのか!!という感じです。


















    Posted by プーミー at 2006年05月28日 09:36
    我が家も同じ様な状況です。
    宿題の量はそれほどでも無いと思うんです。やる気になって、集中すればどってことないんですが、何だかんだ言って勉強を始めるまでに無駄な時間を使っているんです。
    それでかみさんが怒鳴る。そんな毎日です。

    怒る時はかにさん直伝の、笑いながら「じゃ、あしたから野球やめようね。もうやめちゃおう〜」っていう奴効きますよ。怒鳴りながら怒るアプローチはもう慣れっこになってますからね。
    Posted by 星 十徹 at 2006年05月28日 13:16
    よしき父ちゃん,こんばんは。

    ホッ(^_^)=3
    よしき君もそうなんだ。

    本文と矛盾するようですが,平日の宿題は「出来ない事があってもかまわない」と思っているんです。
    特に,これから夏場に掛けては体調管理が難しくなるので,疲れた体に鞭を打ってまですることはないと思っています。

    でも,私の中で譲れない条件があります。それは「一度は机に向かうこと」
    これがなかなか出来なくて…。(^^ゞ
    一度ダラダラモードに入ってしまうと,もうダメ。8時30分というタイムリミットは,それを回避するための時間設定なんです。
    Posted by K太父 at 2006年05月29日 00:02
    でぃあさん,こんばんは。

    おぉ,でぃあボーイもそうなんだ。ホッ(^_^)=3

    もしかしたら,ホントにK太と似ているのかも?
    >国語の漢字書き取りが…すごいネック。
    K太は漢字を書くという単純作業が嫌みたいです。

    >しかも、字が【象形文字】状態(-_-メ)。
    これはK太の直筆日記を見ていただければお分かりですね(;^_^A

    算数はどっちかというと好きな科目のようですが,集中力がイマイチ…。
    なにしろ10分で済ませるドリルを30分くらいかけてとくこともありますから。
    Posted by K太父 at 2006年05月29日 00:11
    ドラ夫さん,こんばんは。

    毅然とした振る舞いと言われると,少々気恥ずかしいです(^^ゞ何しろ,私自身の日常生活は,まったく毅然としていませんから…。

    とにかく,宿題をおろそかにしないというのは,野球を始めたときからの約束ですから,もうそろそろ習慣づいてもいい頃なんですけどね。もうちょっとかかりそうです。
    Posted by K太父 at 2006年05月29日 00:19
    Skyboys広報さん,こんばんは。

    そうですね,これから先,何回も危機が訪れるような予感がしています。

    何とか,乗り越えていけるように,今後とも応援お願いします。
    Posted by K太父 at 2006年05月29日 00:23
    プーミーさん,こんばんは。

    我が家では塾に行かせるという予定はまったくなくて,日々の学校での学習と,復習(宿題)だけが頼りです。(ベネ○セのチャ○ンジを受講していますが,一度も添削に出したことはないし)

    だからこそ最低限,毎日の宿題くらいはキチンとしないと,あとあとが大変なことになります。と,親が言っても子どもには分からないんだよなぁ。
    Posted by K太父 at 2006年05月29日 00:31
    星さん,こんばんは。

    そうか〜。みんな似たようなもんなんだ。ホッ(^_^)=3でも,それで安心していてはダメですね。
    まさしくおっしゃるとおり!無駄な時間が多すぎるんですよ。

    そうですね,ちょっとアプローチの仕方を変えるのもいいですね。
    笑いながら「じゃあ,やめようか(^^)」タイミングをみながら,使ってみます。
    Posted by K太父 at 2006年05月29日 00:37
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。