follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2006年05月16日

    あっぶな〜

    この日曜日にも愛機(そろそろ名前をつけようかな) を持って球場に行ってきました。(^^)

    今回の大会は,14日と20日の2日で決勝まで進めるタイトな日程。1回戦を勝ち抜けば一日2試合という日程です。既報のように, 1回戦も2回戦も勝ち抜いたのですが,どうも,イージーミスというか「おいおい(-_-;)」というシーンがかなりありました。

    守備の場面で,ちょうどサードの子を狙っていた時,打球は三遊間へのゴロ。
    お,これはいいシーンが撮れるかも(^^♪」と思ったら, エラーしやがんの…(;-_-)=3 削除!

    この日はそのほかにも,完全に打ち取った内野フライをお見合いしてポテンと落としてしまったり, ホントになんだかなぁというシーンがたくさんありました。

    今回エントリーする写真はそんな場面です。

    abunai

    ホントに,あぶないったらありゃしない。
    フラフラっとファーストにあがったフライに狙いを定めていたら,こんなことになってヒヤッとしました。

    もうひとつはこちら。

    headsliding 

    この日の2試合目は2回の表に先取点を1点取られ,その裏ですぐに取り返したものの, また3回の表に追加点を許してしまい,イヤ〜なムードでした。

    その嫌なムードを払いのけたのが3回裏のトップバッター(9番)のこのプレーでした。
    セーフティバントで1塁にヘッドスライディング!セーフ!
    結局,この子がホームまで戻ってきたのをはじめとして,この回に一挙に6点! そういった意味も含めて,ワタシ的には,これがこの日のベストショットです。

    ホントはこの日,ジャストミートを「狙って」いたんですが,やっぱり3匹目のドジョウはいませんでしたね(^^ゞ

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 01:52| Comment(14) | TrackBack(0) | 少年野球撮影日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    私には詳しいことはなーーんにも分かりませんが、写真・・・

     素晴らしい!!!!

     道を変えてもいいかもしれないですね!^^
     我がチームにも写真班or記録班を作ろうかな!^^ホントに^^
    Posted by Shin at 2006年05月16日 10:35
     今回の写真もなかなかGood!じゃないですか。

     ワタクシ的には、2枚目の写真のファーストの構えが
    「ちゃんとしている」のに感動しました。
     そうそう!ファーストはちゃんと、
    『ココへ投げろ!』って、アピールしなきゃいけないって、
    言っているのに、ウチの奴らは…(-_-;)
    ああ〜!また愚痴になるので以下自粛!
    Posted by でぃあ at 2006年05月16日 11:24
    K太父さんの写真を見るたびに一眼レフに思いが馳せます‥。最近は新聞の折り込みチラシをよく見ています。
    あとは先立つものと奥さんの説得か‥(汗)
    Posted by ゆうちろ at 2006年05月16日 15:07
    K太父さん、撮影に精が出ますね!

    声出しの話とも通じますが、お互い声を掛け合ってないので、こういうプレー、結構見ます。写真係の私としては面白い写真になるので、大歓迎ですが、プレー本筋としては、ない方がいいですね。

    先日も我がチームで、二塁後方にフラフラと上がったフライにライトが突進。勢い余って追い越し、下がっていった二塁手が無事捕球という、珍しいシーンがありました。HPの写真集は説明つきなので、探して見て下さい。

    子供たちは時に想像も出来ないようなプレーをしてくれます。それをとらえるためにはファインダーから目が離せません。よく他の保護者から「肉眼で見なくて大丈夫ですか?」と言われます。しかし、私にしてみれば望遠レンズで悔しい顔、うれしい顔、誇ったような顔をアップでみるのはある意味ボーナスかな、とも思っています。

    話が変わりますが、試合後写真の編集、HP更新でマウスを使うことが激増し、肩甲骨のあたりに時々激痛がはしるようになりました。何事もほどほどに、を痛感していますが、始めてしまったことを今更後戻りできないしな〜、と思っています。整体や針でも行こうかな、と考えています。絶対に四十肩じゃない、と言い聞かせて・・・。

    Posted by 父@楽天花 at 2006年05月16日 17:38
    ファーストフライを捕りに言った2人とも両手で捕球している。
    後方のセカンド?もカバーに走っている。

    ヘッドスライディングの子はラインの内側を走っていたので、外向きになっているのでは。。。

    写真の5人ともユニフォームの着こなしが完璧!

    で、写真展覧会は何時ですか^^
    Posted by 背番号29 at 2006年05月16日 18:01
    毎回良い出来栄えの作品ばかりですね^^
    こうしたシャッターチャンスは、常に巡ってくるとは限りませんから。
    それにしてもいい写真だなぁ・・

    私は冷静にファインダーを覗いている自信はありません。どうしても肉で追ってしまいそうです^^
    Posted by ドラ夫 at 2006年05月16日 22:12
    Shinさん,いつもありがとうございます。
    あまりほめてもらうと,ほめ殺しになっちゃいますよ〜。

    記録班,あるといいと思います。
    ワタシみたいに,ほぼ毎試合ずっと通して撮影しなくても,バッティングの時だけとかピッチャーだけでも撮影しておくと,フォームチェックにもなるし…。ビデオカメラ回しっぱなしでも良いですけどね。
    Posted by K太父 at 2006年05月16日 23:29
    でぃあさん,こんばんは。

    おほめいただき,恐縮でございます。(o^^o)
    こちらでは自粛モードでしたが,ご自分のブログでは愚痴満開モード。まぁまぁ,落ち着いて(^^)
    Posted by K太父 at 2006年05月16日 23:35
    ゆうちろさん,こんばんは。

    あら?もうとっくにご購入済かと思いましたが。
    もう一押しですか?
    奥さんの説得工作,がんばって下さいね。
    Posted by K太父 at 2006年05月16日 23:42
    父@楽天花さん,こんばんは。

    >K太父さん、撮影に精が出ますね!
    子ども達からは「カメラオタクだ〜」といわれています。(^_^;)まぁ,ワタシも最近は開き直ってますけど。

    >望遠レンズで悔しい顔、うれしい顔、誇ったような顔をアップでみるのはある意味ボーナスかな、とも思っています。
    おっしゃるとおり!今回の2枚目の写真のすぐあとのショットは,この子がベース上で微笑んでいます。実にいい笑顔です。他の子もみんなヒットを打った後の笑顔は実に良いですね。

    そうか〜,編集もキッチリするとなると大変ですね。私は最近はほとんど撮りっぱなしなので,ちょっと耳が痛いです。(^^ゞ
    Posted by K太父 at 2006年05月16日 23:53
    背番号29さん,こんばんは。

    本文で触れているように,この試合はエラーが続いたので,ふたりとも大事に捕りに行こうという気持ちが出ていたので両手を使っているんだと思います。
    それはいいとして,ちゃんと声を賭けろって!

    ユニフォームの着こなし,ウチの子たちはけっこうみんな良いですよ。(K太を除く)

    写真展覧会はブログ上で開催ということで。入場無料です。あ,通信費別です(^^)
    Posted by K太父 at 2006年05月16日 23:59
    ドラ夫さん,こんばんは。

    いい写真でしょう!(と自分で言ってどうする)
    でも,いい写真に仕上がって,みなさんからほめていただけるのは,あくまでも被写体がいいからだと思っています。

    冷静に被写体を追うことは永遠の課題です。
    この試合のときも,少々(かなり?)熱くなっていましたので(^^ゞ
    Posted by K太父 at 2006年05月17日 00:05
    愛機の名前募集に応募したいんですが、、、こちらでよろしいでしょうか?

    名前:イチロー
    理由:どんな難しいもの(打球)でも撮(捕)ってしまうから

    すいません。。。
    Posted by 端っこ at 2006年05月17日 15:29
    端っこさん,こんばんは。

    えっと,名前の公募案内しましたっけ?(^^ゞ
    まぁ,いいや。

    「イチロー」採用!即決!

    なんだか,名前負けしそうですが,そうならないように,がんばりま〜す\(^o^)/

    ありがとうございます!
    Posted by K太父 at 2006年05月17日 22:31
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/17869396
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。