follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2006年03月09日

    6年生を送る会

    この前の日曜日は,ホントに6年生を送る会だったのか, 冷静に考えれば考えるほど,確信が持てなくなってくる。
    う〜ん,やっぱりどう考えても,ただのボーリング大会と焼肉食べ放題パーティだった気がする。なぜか。

    • 理由その1:
      6年生は多分,卒業式(3/17)後も3月中は何だかんだと言って練習に出てくるから。事実,火曜日も,今日の練習も(人数は少ないけれど) 来ていた。
    • 理由その2:
      6年生ひとりひとりの挨拶がなかった。監督, コーチからの贈る言葉もなし。したがって,当然「」も何もなし。
      ボーリング場では15レーンを使って60人以上が一斉にプレイ。そしてその後は表彰式のみ。ちなみに6年生の入賞者はひとりだけ。 上位は5年生以下が持っていった。さらにちなみに大人の部では監督が優勝蛇足ながらわたしは4ピン差で妻に負けた。(>_<)
    • 理由その3:
      焼肉食べ放題に移ってからも,会場の都合で子どもは子どもで,大人は大人で(しかもお父さんチームとお母さんチームに分かれて) 座るような形になり,子どもエリアは肉の奪い合いで無法地帯と化した。
      きっと,子どもはムチャクチャな食べ方をしていたと思う。事実,K太は食べすぎでその夜吐いてしまった(←大バカ)
      唯一,6年生保護者から野球部に「応援用横断幕」の贈呈(披露)があっただけ。
    • 理由その4:
      実は,今度の日曜日(12日)に6年生送別試合があるから。

    6年生への贈答品も,もちろん用意してある。送る会の時に渡すのかと思ったら,野球部らしく球場でプレゼントして, あらためて送別することになったらしい。
    さて。6年生はどんな挨拶をするのだろう。監督やコーチからはどんな言葉が贈られるのだろう。
    そしてその時,子ども達の目から涙は流れるのだろうか?監督やコーチ,お母さん, お父さんは果たして泣くのか?

    まだまだ,我が子K太とは関係の無いことなので,かなり他人事のように,興味津々です。
    でも,やっぱり…。6年生たちがいなくなると寂しいなぁ。

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(1) | Hスポ少野球部〜2008.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    うちのチームは12月に卒団式を行います。ここで監督から各卒団生に一言づつあり卒団生&母集団は大泣き状態です。

    でも結局は次の週から練習にきます。うちの6年生は3月末まで練習に参加しますが最後は普通にお別れ状態です。
    親だけは明日、納会で飲み納めです(笑)
    Posted by よしき父 at 2006年03月10日 06:37
    よしき父ちゃんふたたび,こんばんは。

    そうか〜。やっぱり大泣きですか。
    場の雰囲気というのもありますしねぇ。

    とにかく日曜日の子ども達,お母さん達の反応が楽しみです。(不謹慎?)
    Posted by K太父 at 2006年03月10日 19:58
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック

    ボーリング大会
    Excerpt: 3月5日。 この日はK太のスポ少野球部の「6年生を送る会」として「ボーリング大会&焼肉食べ放題パーティ」があった。 K太は昨年から野球部に入っているので,今回で2回目の参加。ボーリング自体はたしか3..
    Weblog: K太とT子の小学生日記
    Tracked: 2006-03-10 18:53
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。