follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2006年03月04日

    スパイク<ドラ○もん

    今日の話題はどのカテゴリに入れようかちょっと悩みましたが…。

    今日,K太のおニューのスパイクを買ってきました。アシ○クスの24センチ。SCOOPMONSTER GII というモデルです。
    外で練習をする事が増えてきて,監督からは「外で出来そうな時は必ずスパイクを持ってくるように」と念を押されていたので, 明日の日曜日の練習から使えるように,
    土曜日に,買いに行こう」とK太と約束していました。
    というよりも,どちらかというとK太に念を押されていました。(本当は, 先週の日曜日にスパイクを買いに行くつもりだったんですけどね)
    とにかく,1週間遅れですが,今シーズン使うスパイクが準備できました。

    でも,そのスパイクを買いに行くまでにひと悶着ありまして…。

    実は,K太は今朝の時点で,「スパイクを買いに行く」 という事がすっぱりと抜け落ちていたようで,昼過ぎから「今日はドラ○もんの映画が見に行きたい」とT子とふたりで騒いでいました。

    こっちとしては寝耳に水です。
    え〜?今日はスパイクを買いに行くって約束してたじゃない。 K太が土曜日に行こうって言ったでしょ。それに,今日のうちに買っておかないと足がなれないよ
    でも,ドラえ○んの映画が見に行きたい
    ド○えもんの映画は春休み中もやってるんだから,初日の今日, 見に行かなくても良いじゃん
    ど〜しても,見に行きたいの!
    スパイクはどうするの?いつ買いに行くの
    映画を見てから買いに行く…」この辺で,私はカチン(-"-)ときてしまい…

    せめてスパイクを買ってから映画を見に行くって言えよ(-_-メ)

    土曜日にスパイクを買いに行こうって言ったのは誰? ドラえもんは今日で終わりじゃないでしょ。でもスパイクは今日,買っておかないと明日の練習にスパイクを履いていけないよ。
    ……
    …ドラえもんと野球とどっちが大事!?
    ……野球
    だったら,スパイクを先に買いに行こうや
    でも…ドラえ○んが今日!見たいの!!
    ったく,これだけ言ってもド○えもんにこだわるのはナゼ?要するに,スパイクよりもドラ○もんの映画の方が大切だと。 「あぁ,そうかいそうかい。わかりましたよぉ

    仕方無しに,ド○えもんの映画に行くことにしました。(T子も映画に行きたがってましたしね)
    ところが,私が上映時間を勘違いしていて,映画館到着時にはちょうど始まったところ。入替制なので次の上映は5時過ぎから7時過ぎまで。 今日は夕方から私が子供会の総会に出ないといけなかったので,子ども達にもそう説明して,しぶしぶ映画は断念。

    結局,その足で,スパイクを買いに行ってきたわけです。

    なんだか先週に引き続いて, 考えさせられてしまいました。
    K太が野球が好きなのは間違いないです。でも,何かを犠牲にしてまで野球をするという気持ちがK太には無いようです。 別に無理強いをさせているつもりは無いのですが,
    ぼくは野球が大好き!」だったら「これくらいは辛抱とかガマン,努力できるんじゃないか?」と勝手に思ってきましたが,そうでは無いようです。

    別にストイックに野球をさせるつもりは無いし,楽しくやってくれればそれで十分だとも思っているのですが…。

    自分の中で一番好きで大切な野球に対する気持ち」と
    いろんなことをやってみたい, 見てみたいという気持ち」。

    K太にとってはまだ両立させるのは難しいのかもしれませんが,そろそろ折り合いをつける術を身に付けてもらわないと, チームのみんなにも迷惑をかけるような気がして,少し心配です。

    今回もK太父への応援,激励のクリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 共育・育自日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    我家も、子供が野球を始める前と後ではすっかり生活パターンが変わってしまいましたが、これは当初から想定されていたこと。
    私は、子供が野球を始めるに当たって
    「野球をする以上、今まで自由にやってきたゲームとか、テレビ、DVD,漫画の時間が制約されることになる、新しいことを始めるということは、それらを犠牲にしなければならない。」ということを言って聞かせましたし、「お父さんも、自分の好きなことを犠牲にするつもり」であることを宣言しました。
    時間配分上も、今までと一緒には出来ないことをきちんと話し、説得された方が良いと思います。
    Posted by うめたろう at 2006年03月05日 22:22
    うちのゲンジも未だにそういう部分があります^^
    私と自主錬の約束をしていても、友人からお遊びの誘いがあると・・

    まぁ友達付き合いも大事ですので、私も黙認はしてますが。

    子供で『己に勝つ』 という事が出来る子は相当な子ですよ。大部分はK太君みたいなパターンじゃないですかね?

    でも少しづつ折り合いをつけさせるのは賛成です。 協調性も大事ですしね。

    まぁそれほど心配しなくても良いのでは?^^
    Posted by ドラ夫 at 2006年03月05日 23:08
    ドラ夫さん,おはようございます。

    ゲンジくんでも,そんな時があるのですね。ちょっと安心(^^)

    色んなことを自分で折り合いをつけていくためには,少々痛い目にあうことも必要なのかなぁと思ってます。
    昨日の6年生の送別会(ボーリング大会&焼肉その他食べ放題)で,K太は家に帰ってからお腹の具合が悪くなって吐いてしまいました。食べ放題ということで調子に乗って,肉,肉,肉,カレーライス,ジュース,ジュース,デザート,アイス,デザートと一度に食べ過ぎたからではないかと(^_^;)

    すんません,ウチの子はこんなレベルですぅ。(^^ゞ
    Posted by K太父 at 2006年03月06日 08:24
    うめたろうさん,おはようございます。

    K太が野球を始めたのは2年生の春からでしたが,まだまだ(今も,ですが)「お子ちゃま」でしたので,野球を始めるに当たっての約束は一つだけ「宿題をしっかりする。宿題が出来ないようだったら野球を辞める」この一点のみでした。

    その後,3年生になって少しずつ「要領」がつかめてきたと思っていたのですが…。

    今後も色んな話をしていくつもりですが,一番大事なのは本人の自覚だと思っています。
    Posted by K太父 at 2006年03月06日 08:24
    うちも、放っておくと野球付けにはなりませんね。 野球に関することは、必ず事前に約束します。 「明日の午後から自主練しような。」と約束しておけば、友達から遊びに誘われても、私との自主練を優先してくれます。『男の約束』は守るのが、二人の合言葉です。(笑)
    あまり多用すると効果がなくなるので、『男の約束だぞ。』は月1ぐらいがベストです。
    Posted by 始動者 at 2006年03月06日 09:42
    足大きいですね。たしか、うちの息子と同じです。

    こどもは自分のしたいほうを先にって思いますもんね。それしか頭に無くなっちゃうみたいで。
    Posted by Fastballer at 2006年03月06日 13:45
    我が子に関して言うと・・・
    自主練習メニューを考えてはやりますが、実施は本人の自覚に任せています。
    早朝練習も私が付き合うことが子供にとっては「押し付け」に感じる事もあるようで、練習に付き合って欲しい時のみ私に申告するようにさせています。

    子供の気持ちにはムラがあって当然です。無理強いはよくないと思いますが、教育的観点から「気持のムラはなくすべし」というのもありますし・・・
    先日も長男をブン投げてやりました(^_^;;
    Posted by さとる at 2006年03月06日 15:07
    始動者さん,こんばんは。

    友だちに遊びに誘われても自主練を優先するというのが立派ですなぁ。
    ポイントは「男の約束」で,ただし使うのは月に1回程度と…φ(..)メモメモ。

    でも,今回のスパイクの件は,あちら様から言ってきた約束だったんですよねぇ。(;-_-)=3
    Posted by K太父 at 2006年03月06日 22:43
    さとるさん,お世話になってます〜。

    なんだか最近はK太の気持ちのムラについていくのに疲れてきて,もう行き当たり_| ̄|○バッタリです。
    ついさっきまで「K太はなんて良い子なんだ!」と思わせるような言動があったかと思うと,そのすぐ後に「おまえは何様のつもりだ?」というような態度を取ったり…。

    とにかくもう4年生にもなるわけで,ホンの少しずつでいいので「自覚」を持って欲しいです。
    Posted by K太父 at 2006年03月06日 22:51
    Fastballerさん,こんばんは。

    足のサイズは新4年生にしては大きいかな?という感じですね。ただし,今履いている靴のサイズは23.5です。あまり変わりませんね(^^)

    子どもって,まったく「そのこと」にしか目が向かなくなる事がありますね。
    「さっき,言ったじゃん!」「えっ?聞いてなかった」「うそつけ,ハイって返事したぞ!」「え〜そうかいなぁ(・・?」こんな会話は日常茶飯事です。(;-_-)=3
    Posted by K太父 at 2006年03月06日 22:52
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/14171536
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。