follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2006年01月13日

    プロ野球選手になりたい

    それにしても,なんて大それたタイトル(;^_^A
    どうか,「なんて○○なヤツだ」とあきれずに,しばしお付き合い下さい。

    1/8の練習初めの帰りに, 「もう,ピッチャーはあきらめた」と言ったK太。
    練習を遅刻してしまったことも原因かな?と思いつつ,

    なんであきらめちゃうの?」と車の中でK太に話しかける。
    K太,ピッチャーになりたいんでしょ?まだ何もしていないよ。
    …うん。
    K太は野球が好きなんでしょ。中学や高校にいってもずっと続けるんだよね?
    …うん,たぶんな。
    ずっと続けたらプロ野球の選手にだってなれるかもよ。 なりたくないか?
    なりたいよ

    え!?(@_@;)マジ?
    ちょっと前にも 「将来の夢は何?なにになりたい?」と聞いた事があったけど, その時の答えとチト違う。

    正直に言って,ちょっと…意外というか,驚きました。
    私が予想していた返事は「ちょっと無理かな」とか「なれるわけないよ」という後ろ向きな答え。(でも,将来の夢は? という問いに対しての小学3年生男子の回答としては,ある意味「健全な」答えかもしれない。それはともかく…)

    予想外の返事に,用意していたセリフ
    なんで簡単に無理とか,なれるわけ無いとか言うわけ? やってみないとわからないでしょ。ピッチャーだって簡単にあきらめたらダメだよ!」 は頭の中から,いったん削除。

    あ,そういえば」と, あることを思い出して以下のように変更。

    だったら,簡単にあきらめたらダメだよ。やりたい気持ち, なりたい気持ちがあるんでしょ?それが一番大事なんだよ」に変更。 簡単にあきらめるなということでは,ほぼ同じなんですが…。

    この「やりたい気持ちが一番大事」という言葉。
    実は,この前日の懇親会で監督からいただいた言葉でした。
    K太がピッチャーやりたいって言ってるんですけど」とK太の希望(願望?) を話した時に
    ピッチャーはさせるもんじゃないですから。 やりたいっていう気持ちが一番大事なんです
    こっちがやらせてみたいと思っても「ぼくはいいです」っていう子もいますから」 という話を聞いたのを思い出したわけです。

    あのなぁ,K太。昨日,監督に「K太がピッチャーやりたいって言ってます」 って相談したんだ。
    K太は(なんで監督にピッチャーのことを言っちゃったの?) という顔をしていました。
    そしたらな,ピッチャーは「やりたい」って言う気持ちが一番大事だって言ってたよ。 だから本当にピッチャーになりたいんだったら簡単にあきらめたなんて言うな。わかった?
    …わかった

    と答えたものの,K太が私の話を,どんなふうに,どの程度受け止めたか,正直言ってよくわかりません。(わかってないだろうなぁ)
    でも,これからも「やるべきことをやらずに後悔する」ことが無いように, 子ども達を見守っていきたいと思っています。

    まぁとにかく「簡単にあきらめるな」, 「やってみなくちゃわからない」し, 「やりたいという強い気持ちがないとはじまらない」ということですね。(ちなみに, 今の私に一番欠けていることだったりします。)

    オマケ:
    最近,capeta(カペタ)というモータースポーツ(カート)のマンガにハマっているんですが, その9巻で主人公のライバルが言ったセリフにしびれました。

    レースは…ちゅうかレースにかぎらず人生ぜんぶや。 もう終いや思た奴から本当に終わっていくんやで!!

    う〜ん,熱いぜ!

    クリックよろしく! →人気blogランキング参加中

    posted by K太父 at 23:36| Comment(8) | TrackBack(0) | ピッチャーやろうぜ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    >やりたい気持ちが一番大事

    これ、同感です。
    これがないと、自分で勉強したり、研究しようとする気持ち、つまり「向上心」が生まれません。
    野球に限らず、「やらされる」ことでの上達はないと思います。K太くんのこの気持ちが、はやく行動に現れるといいですね。
    Posted by うめたろう at 2006年01月14日 00:50
    >「レースは…ちゅうかレースにかぎらず
    >人生ぜんぶや。もう終いや思た奴から本当に
    >終わっていくんやで!!」

     いい言葉だぁぁぁぁぁ!!!!!
     感動した!!!!マジで(^_^)
     その通りだと思います。
     やるぞーーー!

      私がもっともっとやる気になりました。
      言葉って凄いですね(^_^)

    Posted by Shin at 2006年01月14日 13:16
    K太君、まだ投手に不安があるんでしょうね。
    確かにあそこは本人の気持ち次第です。
    でも親や指導者がうまく誘導するのも必要かもしれません。

    今後がどうなるか? 私も見守りたいと思います^^
    Posted by ドラ夫 at 2006年01月14日 19:24
    うめたろうさん,いらっしゃいませ。

    K太には,野球でも遊びでも「うまくなろうという気持ちを持つ」という約束をしています。
    (勉強が無いっていないところがミソ)

    とりあえず行動に出てこなくても,気持ちだけでも持ってくれればいいと思っています。(が,ついついガミガミと言ってしまいますが…)
    Posted by K太父 at 2006年01月15日 17:27
    Shinさん,まいど。

    Shinさんのツボにハマりましたか?このセリフ。
    これのセリフが関西弁,というのもなんかリアリティというか,いい感じを出してるんですよね。

    ノブ君が大人になったら言いそうなセリフだなぁと思いますよ。
    Posted by K太父 at 2006年01月15日 17:32
    ドラ夫さん,いつもありがとうございます。

    そうですね,不安というか,きっかけはしょせん三角ベースですから。本当の投手の「役目」はわかっていないと思います。

    でも,自分からやりたいと言い出したことを忘れないように,フォローしてやりたいと思います。

    見守ってやって下さい。
    Posted by K太父 at 2006年01月15日 17:36
    >やりたい気持ちが一番大事

    ほんと、その通りですね。
    自分が上手くなりたいと思ってやれるようになると
    一気に上達していきます。

    うちの息子は一年前はダントツペケだったので
    「野球やめる」「野球は小学生の時だけ」
    と言っていましたが、
    最近では多少出来るようになり試合もボチボチで
    「ピッチャーやる」「甲子園行く」「○○共栄行く」
    と言うようになり一安心しています。

    ※勝手ながらリンクさせて頂きました。
     宜しくお願い致します。
    Posted by Fastballer at 2006年01月17日 09:15
    Fastballerさん,こんばんは。

    リンクの件,了解です。私も登録させていただきました。
    今後ともよろしくお願いします。
    Posted by K太父 at 2006年01月17日 23:11
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。