follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2008年02月10日

    エースを狙え!

    前回のエントリーで,いいイメージで練習してます,としたのですが…。

    今日の練習も「いい感じでできるかな?できていたらほめてやろう」と思って,ある意味,期待していました。
    とりわけ,今日の練習ではピッチング練習もあるので,「コントロールのいいところをあらためて見せてもらおうか」と思っていました。

    でも,ダメでしたね〜。

    はじめの2〜30球くらいまではまずまずのボールだったと思います。でも,後半になってからは,ボロボロ。球速も落ちるし, 体はグラつくし。

    結局,今日の練習では,いいイメージはひとつもなかったかもしれません。もしかしたら,あったのかもしれないけど,最後の最後で, ものすごく悪いイメージで終わっちゃいました。

    どうしてそうなったか見てなかったんですが,コケたはずみで,頭を床にぶつけてしまったみたいだし。 (-_-;)

     

    それにしても,どうしたもんでしょうねぇ。
    本人も「やらないといけない」ってことはわかっているはずなんですが,それなのに,なかなかやろうとしない。
    強制的に「やれっ!」と,あれこれさせると,ふてる。いちおうやるんだけど,カタチだけ。いままでに注意されたことをほとんど忘れて, ただ振るだけとか,カラダを動かすだけ。

    そろそろ,仕上げの時期だというのに…。もうあと2ヵ月もしたら公式戦が始まるというのに…。ほんと,ため息ばかりです。

     

     

    今日,K太に「おまえはいったい,どんな選手になりたいの?」と聞いてみました。

    「ここで1点が欲しい,という時に打てる選手になりたい。守備とかでも…」
    「ピッチングでも,アウトが取れるピッチャーになりたい」

    だそうです。要するに,ここぞという場面で活躍できる選手,ということでしょうか。なるほど。…。

    あらためて,無茶を承知でK太にあることを言いました。

    「K太,エースナンバーを狙えよ。」

    無謀だなぁ。無謀ですよねぇ(^^ゞでも,言うだけならいいじゃん。

    今までは,ピッチャーとして活躍して欲しい気持ちはありつつも,サードでもどこでも,たとえベンチスタートでも, それでいいという気持ちが,私の中にはありました。とにかく,その場その場で,できることをしっかりとやる。がんばった結果ならば, それでもかまわない。そんな選手像を描いていました。別にエースナンバーじゃなくてもいい。

    今でも,私がK太に望むのはそういう姿勢です。K太自身の性格からも,それが向いているように思います。 それができる子だと思っています。

    でも,はじめからそれじゃあ,ダメなのかも?と…。

    K太の目標とする選手像が「ここで1点取る」「ここを守りきる」という強い気持ちを持った選手だとすれば, それはチームの中においてはエースという存在になるのかな?と思ったわけです。

    具体的な「1」という背番号を目標にすることで,練習にも自分から身を入れて取り組むようになるかも?と思ったわけです。

    ま,残り2ヵ月で,どうなるかわかりませんがね。(っていうか,どうにも変らないのかもね)

    posted by K太父 at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部〜2008.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。