follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2008年01月07日

    2008練習始め

    Hスポ少の2008年の練習は,先日の日曜日にスタートしました。いよいよ,K太の学童野球最終学年の年です。シーズン突入まで, あと残すところ約3ヵ月です。

    それにしても,こうしてあらためて書いてみると,本当にビックリしちゃいます。
    あと3ヵ月で春の大会がはじまるわけですよ。いったい全体どうなることやら。
    …毎度まいど,同じようなセリフばかり言ってるような気もしますが,でも,これが本当に偽らざる心境です。

    今年の練習始めは,この時期の当地にしては珍しく,外での練習となりました。
    気温は12〜3度くらいだったのでしょうか。朝方はもちろん冷え冷えとしていましたが,練習が始まる頃には「ポカポカ」という感じ。 まさしく晴天。
    「いつもどおりなら体育館で練習だけど,今日の天気はもったいないよなぁ」と思っていたら,グランドに人影を発見。やっぱり,外だ!

    「おい,K太。今日は外で練習するみたいだよ」…すると,
    「あ,お父さん!スパイク持ってきてない(・_・;)」…あちゃ〜。

    最近はスパイクを使うことがないから,カバンの中には体育館シューズしか入れてなかったのね。
    今年初の練習に遅刻するわけにはいかないので,ダッシュで家までスパイクを取りに戻って, なんとか練習スタートの9時にはスパイクに履き替えて,集合。ふぅ。

    なんとなくバタバタとあわただしくスタートした練習始めでした。

     

    さて,練習の方は,アップのあと上級生は,5・4・3と各学年別に分かれてキャッチボール。
    ランダウンプレー形式で二手に分かれて,「エラーなしで連続30回続ける」という命題にチャレンジしておりました。

    この練習。実はもっとも時間がかかるのが5年生です。4年生にしても3年生にしても,調子がいいとすんなりと終わります。もちろん, 5年生もリズムに乗ったらすぐに終わるんですが,どちらかというとマレ。この日も,凡ミスがでて何度もリセットして, そのうち息が切れてきて,またミスがでて…という繰り返し。なんだかなぁ。先が思いやられるぞ。

    そうそう。あと,気になったのは,ノックを受けている時の5年生の様子。

    大きな声が出ていて,元気があってよかったんですが,「なんかちょっと違うんじゃないの?君たち?」という感じがしたんだよなぁ。 そう,真剣みが足りないというか,なんというか…。ちょっとへんな具合に調子にのっていたような。

    多分,久しぶりに野球部の仲間が集まって,みんなで練習することが楽しくて, なんとなく調子にのっちゃったっていう感じだったんでしょう。

    でも,今度の火曜日の練習もこんな感じだったら,ワタシ,ちょっとキレちゃうかもしれないなぁ。

    posted by K太父 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部〜2008.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。