follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2007年12月16日

    無頓着

    無頓着とは…

    大辞林 第二版より
    (名・形動)[文]ナリ
    気にしないこと。物事にこだわらないこと。また、 そのさま。むとんちゃく。
    「何事にも―な性格」「服装には―だ」

    K太の性格を表す言葉であります。ん〜。よく言えば「鷹揚」なのかも。

    鷹揚(おうよう)。

    大辞林 第二版より
    (名・形動)[文]ナリ
    〔「詩経(大雅、大明)」から。鷹(たか)が大空をゆうゆうと飛ぶさまから〕ゆったりと振る舞うこと。 余裕があって目先の小事にこだわらないこと。また、そのさま。ようよう。

    宿題に対する姿勢とか,鷹揚としていますな。K太はいつも余裕ぶっこいて,宿題なんか大したことない, という態度さえ感じられることがあります。うん,まさしく「ゆったりと」振る舞っています。え? 使い方がちょっと違ってますかね(^^ゞ

    今日の練習の時に,こいつはホントに無頓着なヤツ,と思うことがありました。

    体育館での練習では,靴はいわゆる屋内用の体育館シューズを履いています。 この靴は今年の春先くらいから使っているのですが,時々しか使ってませんでしたので,
    「そういえば,そろそろキツクなってたり,痛んできていないかな?」とちょっと気になりました。で,K太の足元に目をやると…。なんだか, つま先がほつれているみたい。

    「あれ?K太。その靴のつま先って,やぶれてない?」としゃがんでよく見てみたら,ほつれているどころじゃない, つま先から指の付け根あたりまで,靴底がパックリと口をあけてます。しかも,両方とも。「おい,その靴もうダメじゃん!」

    すると,K太がひと言。

    「うん,すごいことになってるな(^^)」

    すごいことになってるなって…_| ̄|○il|li 他人事みたいに言うなよ。

    まったく,ゲームやマンガ本は「買って,買って」とおねだりするくせに,こういうところにはまったく無頓着。 服とかもそう。こだわりがないというか…。

    野球関係でも,道具にこだわるということがないんですよね。使えればいいみたいなところがあります。 それじゃダメだって言ってるんですが。

    そのくせ,ずいぶん前に買ってやったバッティンググローブをなかなか使わないんで「なんで?」と聞いたら,

    「ん〜。だって,6年生におんなじのを使っている人がいるから…」

    なんで,そういうところを気にしちゃうっていうか,気を使っちゃったりするのかなぁ。

    親でありながら,いまひとつ我が子の性格がつかめません。(;-_-)=3

    posted by K太父 at 21:56| Comment(6) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部〜2008.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。