follow me on Twitter
    3tamashii-for-bunkyusan.gif

    2007年07月17日

    正○丸の思い出

    今日のこの記事を読んで思い出した,過去の苦い思い出…。
    --------------------------
     レッドソックス・松坂大輔投手(26)のもとに15日、日本から夏場を乗り切るための必須アイテムが届けられた。 整腸剤として怪物右腕が常に携帯している「正露丸」が、富山県の薬品会社から約1万5000粒だ。
    --------------------------

    ワタシの高校の修学旅行でのこと。ちょっと長いけどお付き合いを…。

    私の出身高校は当時,管理教育で有名な学校でした。まぁ,こまごまと(おバカな)規則があったわけですが,修学旅行においても同様。 何でこんなことまで?という規則がありましたが,その中で「生水を飲むな」というのがありました。

    バスに乗って目的地まで行く途中,サービスエリアで休憩となりました。で, 私と友人数名はそのサービスエリアの水飲み場で何の気なしに水を飲んだわけです。
    そこを教師に目撃され,「おい,そこのおまえら!水を飲んだな!よし,宿に着いたら 『くろゆり』に来い」と宣告されてしまいました。

    くろゆり。正確には「黒百合の間」。それは,毎年利用している宿舎の部屋の名前で,教師が使う部屋の名前です。 わかりやすく言うと,説教部屋ですな。

    この部屋の噂は先輩たちから聞いていました。
    「くろゆりに呼びつけられるようなことだけはするな。ただでは帰れないぞ」と。もし,「くろゆり」に召集されてしまったら, その後の旅行が文字通り真っ黒になることを意味していました。
    その部屋に,目的地にもまだ着いていないのに召集されてしまったわけです。それこそ「…もう終わったな_| ̄|○il|li 」 ってな感じでした,ハイ。

    宿について,食事(この食事も一癖も二癖もあるメニューなんですが)もすんで,いよいよ「くろゆり」 に行くことになりました。部屋に入ると,先生たちはすでに若干,赤い顔。

    おい,おまえらはなんでここに呼ばれた? 」  「生水を飲んでしまいました」(-_-)
    じゃあ,腹をこわさないようにしてやる」  先生は私たちの前に小瓶を出して…「手を出せ
    私たちの手のひらには小瓶の中身が5粒ほどずつのせられました。

    よし,口に入れて…

    おいおい,5粒もいきなり飲めないよ」 (-_-;)と思っていたら…

    噛め

    へ?(・_・;)

    よ〜く噛んで,よし, というまで飲むな。

    えぇぇぇ〜!(@_@;)

    正露丸を飲んだことのない人もいるかもしれませんが,たったひと粒でも, あの独特の強烈な臭いと味を持つ正露丸。それを5粒も口に含んで,しかも噛むわけです。もう大変なことになってしまいました。 口いっぱいに強烈な苦味と,さすような刺激が広がり,舌はもちろん,口の中全体がしびれてしまいました。

    「よし,じゃあこれで飲め」とお茶を出してもらうまで,約1分くらい。もっと短かったかもしれませんが, いやぁ,もう,みんな涙目ですわ。

    自分達の部屋に帰ったら「うわっ,なんだその臭い。くっせ〜。こっちくるな!」と大騒ぎ。 人に言われるまでもなく,自分自身の吐く息の臭さに,文字通り,閉口しておりました。

    おかげで,旅行中,腹をこわすことはありませんでしたが,その後しばらくは正露丸が飲めなくなりました。 えぇ,トラウマですわ。

    その正露丸が1万5000粒かぁ。
    ちゃんと梱包してあっても,すごい臭いがするんじゃないかなぁ〜,
    と余計な心配までしてしまうのでした。

    posted by K太父 at 22:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広報班出動!

    昨日は交流リーグ戦(1部)の試合がありました。というわけで,私朝から球場へ。

    えぇ,ワタシだけ,です。K太はまだ体調が完全ではないので,休ませました。K太は2部のメンバーですから, 無理して応援に行かせても,また調子をくずしたらまずいし,まぁ,いいかと。

    子どもを休ませてるのに,何で親だけ?

    えっと,(^^ゞ一応,広報班ですので。写真撮影に…。

    別にねぇ。無理していく必要はないんですが,特にこれといって,用事もなかったので。

    さて,前日までの雨も上がって,曇天ながらもグランドの状態もまあまあ。この日の予定は朝から2試合続けて行うことになっていました。

    1試合目。攻撃のほうは初回に3点入れたあと,その後も3,4回に1点ずつ追加。守りのほうは左のエース君が完封。 5対0で危なげなく勝利。見ているほうとしては「あっけなく」終わったなぁという感じでした。いや, ハラハラドキドキする試合が見たいという訳ではありませんが。

    続く2試合目は,試合開始頃から降り出した雨がだんだんと雨足が強くなり,ノーゲームとなってしまいました。 この試合も1回にいきなり2点入れて,ウチのペースだったんですが,1回裏が終わった時点で中断,そのままノーゲーム。 天気予報では次第に晴れる予報だったんですけどね。

    さて,広報班としての仕事のほうは,天候もよろしくなかったということで,「これ!」といった写真は撮れませんでした。う〜む。 何しにいったんだか。(-_-;)

    それにしても,我が子がいないのに,よくもまぁ,見に行くもんだと,我ながら思うわけです。誰に頼まれた,ということでもないしねぇ。 広報班,といってますが,自分で勝手に言ってるだけだし。

    それでも行っちゃうというのは…やっぱり好きなんでしょうな。(^^ゞ

     

    そうそう。K太ですが,今日は学校に行ったものの,練習はお休みしました。というか,休ませました。たぶん, 次の練習も休ませると思います。

    あ!言っておきますけど,別にK太が何かして(何もしなくて,か?)ワタシの逆鱗にふれたとかそういうんじゃないですよ。純粋に, 体調のことを考えて,です。

    正直,ちょっと休みすぎで,ただでさえ「どん底」状態なので「まずいなぁ」とも思ったりしますが…。

    しっかり休むことも大切ですからね。

    まぁ,そういうわけで我が子のネタは当分,ないと思います。ご了承くださいませ。

    posted by K太父 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Hスポ少野球部〜2008.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。